つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

boulangerie Matsuoka@熊谷

気がつけば、もう今年も残り少なくなってきました。
しかし、ブログ的には宿題がいっぱい。

今年の冬は一般なので(「何が?」とかツッコミしないよーに(笑))、穏やかに過ごしています。
なので、なるべく年越しないよう、頑張りたいです(汗)

と、いう事で。
またまた「いつ行ったんだよ!」とツッコミたくなる程ですが、
埼玉県熊谷へ、半日くらいと短い時間ですが、パン屋さん巡り+αしてきました。


当日。
やっちまいましたよ…情けないです、自分の大ボケっぷり。

せっかく調べた、お店の地図を忘れてきてしまったのです(焦)!
うわ~ホントにバカバカバカ!!

そして…な、何とか調べたときの記憶を頼りに辿り着けました…

突如と現れるお洒落なお店「boulangerie Matsuoka」です。
c0088739_21583717.jpg

c0088739_21584926.jpg

雑誌『cafe-sweets』の新店紹介でお店の事を知り、とても行きたかったんです。

c0088739_2212184.jpg


中に入ると…うわ~パンが沢山!丁度良い時間に訪問出来たようです。
c0088739_21575351.jpg

c0088739_2158637.jpg

c0088739_21582287.jpg
ハード系にキッシュにフォカッチャにブリオッシュ、ヴィエノワズリー。

本格的なブーランジェリーを目指しているようで、驚くべき事に、あんパンやクリームパンなど
置いてありませんでした。
(カスタードクリーム入りのブリオッシュはありましたが…)

こちらのお店の特徴ですが、何と、パンが置いてある平台が光っているんですよ!
c0088739_21593333.jpg

c0088739_21595417.jpg

c0088739_2201250.jpg

c0088739_2202529.jpg

c0088739_2204789.jpg

c0088739_2205764.jpg
雰囲気、伝われば良いのですが…(汗)

そして、カスクルートなどのサンドイッチもありました。
c0088739_2221657.jpg


大きいブリオッシュも。大きいパンは基本的にハーフ売り対応しているみたいです。
c0088739_223323.jpg


そうですね、全体的にやや小振りで、値段は少々…という印象でした(汗)。
が、しかし、どのパンも本当に本格的で。納得でした!


お持ち帰りしたパンはこちら~






【バゲット】
c0088739_2235387.jpg
先の尖ったタイプですね。焼き色が凄い好みです。
中は気泡ポコポコではなく、モッチリでしっとり。
c0088739_2241912.jpg
雑誌で紹介されているように、歯切れがとても良く。
皮のバリバリ感もあり、食感はかなり好きです!

個人的には、もう少し粉の味と旨みが出ていると良かったかな~、と…(すみません~)。

因みにこのバゲット、飛ぶように売れていき、危うく買い損なうかと思いましたよ。
ハード系のパンも、こちらのお店のおかげで街にすっかり定着しているんだな~と
思わせるような光景でした。


【クロワッサン】
c0088739_2242983.jpg
小振りで可愛いクロワッサンです。層がとても綺麗ですよね~
c0088739_2244628.jpg

食べてみますと、ザクザクで好きなタイプです。
バターもたっぷり使われているようで、口の中に豊かな風味が広がります!

いや、コレ非常に危険です。
この大きさもあって、何個も食べたくなってしまいます(汗)

うわ~…上のバゲットもですが、レベル高し!


【ブリオッシュ・クレーム】
c0088739_225554.jpg
Matsuoka的クリームパンですね~。このような感じでカスタードクリームが入っています。
生地の色が本当に綺麗で。
c0088739_2251617.jpg


このブリオッシュ生地がですね、サクサクでリッチで凄く美味しい!
中のカスタードクリームも、なかなかの甘さですが上品で、「さすが」って感じです。

バターと砂糖がかかっただけのシンプル(?)Ver.もありましたので、
こちらもぜひ食べてみたいです!


【プリュム】
c0088739_225521.jpg
そして、今回買った中で大ヒットなパンがこれ!形もユニークですよね。

弾力、そして噛みごたえある生地の中には、炒めたベーコン・胡桃・黒胡椒。

噛みしめると、ベーコンの脂がジュワ~っと染みて広がり、胡桃のコクが追い打ちをかけ、
ピリリとした胡椒が味を引き締めます。

このパンをおかずに、バゲットを食べたいくらいでした。
(というか実際やりました(笑))

それくらいシッカリ味付けされています。酒の肴にも絶対に合うと思いますよ!

このパン、本当にすご~~く気に入ってしまいまして。
嗚呼、また食べたいっっ!




こんなに素敵なブーランジェがあるなんて。おのれ熊谷(笑)
本当に近くの方が羨ましいです…!

お客さんも、年齢層が幅広かったです。
すっかりこの地に定着して親しまれているんだな~と、しみじみ感じたお店でした。


さて。
地図が無いため(涙)、また記憶だけを頼りに次のお店へ向かうことに…
嗚呼ホント馬鹿です、情けないです…orz
[PR]
by tsure-dure | 2008-12-16 22:19 | パン