つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

花と餡と麺麭と~メイカセブン@大島

森下にあるカトレアから新大橋通りをまっすぐ進み、着きましたるは大島。
「中の橋商店街」を入ってすぐの所にあるパン屋さんが、目的の「メイカセブン」です。
c0088739_2244376.jpg


こちらの名物は、何と言っても餡がギッシリ詰まっているという薄皮あんぱん!
c0088739_2251849.jpg

色々ネットなどで調べてみますと、埼玉は新座にある某パン屋さんのあんぱんのように
殆ど餡の塊という、素敵な姿が(笑)

着いたのは11時前くらいだったと思います。

こちらのお店、メディアに度々登場しているのでしょうか。
c0088739_2262171.jpg
店内には、サイン色紙が飾ってありました。


そしてパンですが…
とても人気のあるパン屋さんのようで…あんぱんどころか、パンがありません~~(汗)!
見事なほど棚はスカスカ状態orz
c0088739_2265763.jpg


予約しておいて良かった、と、心の底から思った瞬間でした。


受け取りにレジへ行くと、前に並んでいた予約無しっぽい人が、薄皮あんぱんを店員さんに
注文していまして。
そして、その店員さんは内線で厨房へ電話をかけ…

何と、店内にあるエレベーター(といっても、とても小さいです)から、
あんぱんが運ばれて来たのです!

これは自分的に、かなりショッキングで衝撃的な光景でした…
滅多に見られる光景じゃないと思うので、ご興味のある方はぜひ一度(笑)

っと言いますか、店内に出ていなくても、あるかもしれないので
店員さんに聞いてみると良いかもしれません。


そうそう、昔ながらのパン屋さんの証(?)、シベリアありましたよ!
c0088739_2282367.jpg
ただ、大きさの割りにお値段が…だったので回避してしまいましたすみませんorz

また、こちらのお店は「77%ぶどうパン」というパンも人気のようでして。
c0088739_2284228.jpg

焼き上がり時間は午後3時くらいのようです。
c0088739_229057.jpg



では、無事予約しておいた薄皮あんぱんを受け取り、さっそく頂きます~



【薄皮あんぱん おぐらあん】
c0088739_2293066.jpg
大きさは掌に収まるくらいです。
思ったほど大きくなかったのですが…凄く、重いんです。

半分に切ってみますと、もう清々しいほど餡のカタマリ登場ですっっ
c0088739_22103183.jpg
そして「薄皮」という名にふさわしく、本当にパン生地が薄い!


【薄皮あんぱん こしあん】
c0088739_2210926.jpg
そして漉し餡も粒あん同様、餡で出来たボールです、まさに。
どんだけ餡が圧縮されているのでしょうか。
c0088739_2295797.jpg

餡好きには堪らないですが、餡嫌いな人は、きっと逃げ出したくなるでしょう…


小倉あんは、小豆の粒々が食べ応えありますし、
漉し餡は口溶け良く。
甘さ控えめでクドさは無く、食べやすい、程良い塩梅でした。
その埼玉は新座にある某パン屋さんのあんパンより美味しいかも(汗)


この半端ない量とおいしさ。すっかり気に入ってしまいました!


体重測定、行きま~す!

「おぐらあんぱん」221グラム
c0088739_22111676.jpg


「こしあんぱん」202グラム
c0088739_22112318.jpg



インパクト大!な薄皮あんぱんを視覚でも味覚でも堪能し、次なるお店へ行きます~
[PR]
by tsure-dure | 2009-05-08 22:21 | パン