つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

摩訶不思議、名前の地域差@メロンパン(2)

1874年「あんぱん」・・・木村屋
1900年「ジャムパン」・・・木村屋
1904年「クリームパン」・・・中村屋

では「メロンパン」は?

「あんぱん」「ジャムパン」「クリームパン」の出所はハッキリしているのですが、
ここまで「THE・日本パン」で、しかもそんなに古い歴史ではないと思われるのに
イマイチ出自が霞かかっているパン、「メロンパン」。

で、こちら呉の<メロンパン(店名)>の「メロンパン」は、こんな形をしています。
c0088739_21502798.jpg


ひとつの参照として「Wikipedia」のメロンパンの項目を上げてみますが、
簡単にまとめると…


日本では昔、メロンといえば「マクワウリ」の事で、その形を模したパンとして
「メロンパン」が誕生した



そのうち、日の出を模した「サンライズ」というパンが登場



「マスクメロン」の登場によりマクワウリは廃れ、
メロン=マスクメロンを指すようになった



まるい形が何となくメロンを連想できる「サンライズ」が
世間的に「メロンパン」という名前へ傾いていき、定着


・・・という感じでしょうか?
これが真相かどうかは不明なのですが(汗)




しかし、まだ一部でマクワウリ型メロンパンが残っているようです。
こちらのお店も、そのひとつなのでしょう。
c0088739_21505861.jpg

ここの「メロンパン」、中にはクリームが入っておりまして。
c0088739_2153964.jpg
カスタードクリームに似ているものの、それとは少し違うクリーム。
これ、マクワウリを再現してみたんじゃないかな~?と、勝手に推測してみたり。


以前、大阪パン巡りをした時、何軒かのパン屋さんに「サンライズorメロンパン?」と
聞いた事があったのですが、回答としては概ね

「昔は「サンライズ」だったけど、今は「メロンパン」」でした。


地域によっては(特に広島付近?)まだ「サンライズ」という名前が生きており、
(広島が本拠地<アンデルセン>では「サンライズ」ですし)
自分では「コッペパン」という名前以外知らないこの定番なパンも↓
c0088739_21523424.jpg

c0088739_21545551.jpg
「味付けパン」「給食パン」と呼ぶ事もあるとか。

しかし、「コッペパン」=「メロンパン(別名サンライズのほう)」となる場合もあるとか…
嗚呼ややこしい(汗)

因みにパンの写真は以前の使い回しなのですが(汗)、丸の内<VIRON>と
同ビルに入っている<みんなのぱんや>のもの。

<みんなのぱんや>にて、呉<メロンパン>と同じマクワウリ型メロンパンに
会うことが出来ます。中に入っているのは白餡です。
c0088739_21544395.jpg
そして自分はここ以外で見た事なく…

この2店を経営するのは、<ニシカワ食品株式会社>という兵庫県の会社。
「関西では「メロンパン」と「サンライズ」は違うんだぞ!」という拘りだとか。

因みに、自分の中では「きな粉揚げパン」なのですが↓
c0088739_21541215.jpg
世代によって(?)は「黄金パン」と呼ぶとか何とか。


16世紀にポルトガルより齎されたパン。
もはや民族性とも言えるかもしれない日本人のアレンジ好き・バラエティー好きにより
こんにちに至る、多種多様な日本のパン。

いや~調べてみると、色々楽しいですね~
もう「文化?」と言っても良い?


しかし、今回一番謎というか。呉<メロンパン>のメロンパン、形はマクワウリなのに、
c0088739_21551796.jpg
ビニールに印刷されたイラストは何故にマスクメロン(笑)
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-05 22:09 | パン