つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

米処、それでも麺麭@BOULANGERIE La Table

全力尽くして自転車で駆けた、新潟駅周辺めぐり。
何とか次のお店へ向かう為の電車に間に合いました(汗)。

着きましたのは、越後石山駅。
そこからしばし歩きまして、目的のお店に到着!
BOULANGERIE La Table(ラ・ターブル)>です。
c0088739_713036.jpg

c0088739_713914.jpg


<Recontre(ランコントル)>という支店が新潟駅前にあるのですが、
やはり本店に行ってみたかったので!(まぁ、1日乗車券もありますし(笑))

規模のあるお店を想像していたのですが、思ったより小さなお店だったので
ちょっと驚いてしまいました。

ソフト系、ハード系、デニッシュ系、サンドイッチと、ひととおりジャンルは
揃っていました。
c0088739_7132784.jpg

c0088739_7133670.jpg

c0088739_7135232.jpg

c0088739_714536.jpg

c0088739_7141313.jpg
ソフト系が多めなかな?という印象でした。

ここでも迷ってる時間は殆ど無く・・・(汗)

さあ、スパパッと決断せよ!





【バゲットマリアージュ】
c0088739_7143317.jpg
「マリアージュ」という、新潟県産の小麦を使ったシリーズのようです。
c0088739_7151173.jpg
クラムに気泡が無いのですが・・・それもそのはず。
<VIRON>の「レトロドール・トルナーデ」のように、生地が捻ってありました。
この捻りのおかげで、凄いムギュ~ッとしています。
c0088739_7144864.jpg


そして何より、凄い香りが良いっ!!この香りは一体!?
材料は、小千谷産小麦と佐川流れの藻塩、そして自然酵母との事です。
他に副材料は入ってなさそうです。

それなのに、この香りはホントに見事!!
食べると、口にこの香りが広がって・・・幸せでした。

香り、いやもう強烈に記憶に刻まれましたよホントに。


【クロワッサンマリアージュ】
c0088739_7152514.jpg
c0088739_7154553.jpg
同じく「マリアージュ」シリーズ。
こちらは小千谷産の小麦と安田産の発酵バターで作ったクロワッサンとの事。

層の方にヒキはなく、全体的に軽めでサックリ。
サクッと軽い音が鳴って、あまり抵抗無く噛み切れる感じです。
c0088739_7155766.jpg

こちらも、バターの良い香りが~(至福)


【ベリーベリー&ウォールナッツ】
c0088739_716847.jpg
クラムのピンク色とベリーが色鮮やかで綺麗で可愛いです。
クラストはやや薄めでパリッとする感じでしょうか。
クラムは、手で割ると少しヒキが出ますが、全体的には歯切れ良く。

ベリー、結構入っているのですが・・・
うう~ん、ちょっとベリーの味が薄いでしょうか(汗)
c0088739_7162497.jpg

でも、ナッツはコリコリ食感とコクが良いな~と。

すいませんっ、個人的にもう少しベリーが欲しかった!


【パン・ド・セーグル】
c0088739_7165047.jpg
このセーグル、今回の新潟パンの中でも、トップクラスのお気に入りに。
も~見て下さいよ、このクラストの姿・割れ具合!
c0088739_717217.jpg
そしてそしてクラムのギッチリ詰まり具合!!
更に、何と言ってもバゲット同様・・・否、それ以上に香りが素敵で(惚)
冷凍状態でも失われる事のない、この芳しい香り。
味の方は、この手のパンのクセはありますが、香りと一緒になって心地よく。
c0088739_717345.jpg
クラムの食感は・・・焼き戻し方にも因るかと思いますが、たっぷり霧吹きをして
蒸し焼きっぽくしましたら、シットリでネチネチさが。

香り!
そして食感。非常~に記憶に残りました。



ソフト系は今回試さなかったのですが、
とにかくバゲットやセーグルの芳醇な香りが特筆だな、と強く思いました。

こちらのお店、カフェではパン食べ放題らしく、こんな素敵なパンを
存分に味わえるなんて・・・それはそれは至福ですよね。

何でも休日は予約でいっぱいになってしまうとか。
人気に、納得です。



次のお店へ行く電車の出発時間まであまり余裕が無いので
全力でまた駅へ戻りますっ

それにしても、こちら<ラ・ターブル>への道沿いにもパン屋さんがありまして・・・
新潟、実は意外とパン処??
[PR]
by tsure-dure | 2010-06-24 07:19 | パン