つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ずっと気になっていた<BAGEL STANDARD>でベーグルを購入し、
この日のメインのお店へGO!

途中の坂道に泣かされながらも、恵比寿駅に到着。

以前、某クラブで開催された会場のお店<GOTHAM GRILL(ゴッサムグリル)>の
手前の角を曲がった所にある<TOOTH TOOTH TOKYO>というお店が目的でした。
本店は神戸にあるようです。
c0088739_2210858.jpg

c0088739_22102299.jpg


お店は地下になりまして、螺旋階段を下りていきます。
c0088739_22104088.jpg


お目当ては、ランチメニュー!
メイン1品に加え、パンブッフェ&ドリンクバーが付くんです。
c0088739_22114344.jpg

c0088739_2213355.jpg

c0088739_22131630.jpg

c0088739_22132625.jpg
パン食べ放題、久しぶりで気合い入ります(笑)。

パン以外にも、ライスも選べます。
おかわり不可のようですが、ちらりと見た所、かなりの量があったので
十分満足できるボリュームかと。

プラス300円でデザートも付けられるようです。
c0088739_2214181.jpg



パンブッフェのパンはシンプルな食事パンのみ。10種類超あったでしょうか。
c0088739_22145256.jpg

c0088739_22151655.jpg


マーガリンやオリーブオイルも完備です。
c0088739_22154783.jpg
このオリーブオイルをパンに塗って食べるのにハマりましたね~

そしてドリンクバー。
コーヒーや紅茶の他にジュース類も。
c0088739_22162482.jpg

その中でビネガージュースも3種類くらいありました。
c0088739_22165523.jpg
紅茶はちょっと薄くて・・・だったのですが(汗)、フレッシュさ溢れるジュースが
とても美味しかったです!

まず最初にサラダが出てきまして、
c0088739_22172560.jpg


料理の方は、

【メバルのポワレ白インゲン豆の煮込み添え アンチョビ風味の焦がしバターソース】
c0088739_22174316.jpg
魚はふっくらな焼かれ具合で、程良い塩気のバターソースと良く合っていました。
インゲン豆も味付けがちゃんとしていて良かったですね~
c0088739_2217595.jpg



そしてメインのパン!
c0088739_22181426.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-31 22:34 | パン
ここのところ買ったコミック。

どうも最近は、本屋さんに並んでいるのを見て「あ、出たんだ!」という様に
後手後手になってしまっています。

巻末に「※月発売予定」などの予告が出ている場合では、あまりそのような事は
ないのですが、如何せん自分が買う作品、年に1回とか2回といった
不定期タイプが多くて(汗)


c0088739_21295793.jpg
いよいよ来月発売号で最終回のようでして・・・どんな終わり方になるのか
ドキドキする一方、とても寂しいです。

とりあえず、この巻は「大佐~~~!」の一言ですホントに(涙)

しかし作者さん、結婚していて更に出産までされていたとは!
全っっ然気づきませんでした。知った時は「えっ!」と声をあげてしまいましたよ。
出産前後も全く休載無し、だったようですし。


c0088739_21301677.jpg
あ、あれ?終わったんじゃ・・・??と、本屋さんで目に付いた時に
呟いてしまいました(汗)


c0088739_2130293.jpg
過去の出来事が提示され、これからは反撃!
先の展開が一体どうなるのか非常~~にワクワクです。


c0088739_21303999.jpg
こちらも過去が明かされ、今までの伏線が回収出来た感じでしょうか。
今後、どういった展開になるのか、手に汗を握ってしまいます。
しかしアブない兄弟だなぁ、と(笑)

ガンスリ読むと、イタリアに行ってみたくなります。
イタリアといえば、某マンガが遂に映画化ですね~。
無事公開出来る事を祈ります(笑・・・えない)


More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-30 21:50 | 日々。

熱き橙色

ちょこっとココに書きましたが、ちょっくら遠征してきました!

そして、街にこんな仕様のコンビニがあってビックリ。
c0088739_19245858.jpg
こちらの橙色サポーターも熱い模様でした。
ユニフォームを着たサポーターを良く見かけましたし。


そして橙色といえば、こちらのお店も。
c0088739_19252568.jpg
ファンの方や離れた場所から来る方には、きっと嬉しいオープンでしょう~
少し離れた場所(と言っても、徒歩1分かからないかも?)にあるので、
どういう内容になるのでしょうか。
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-30 19:29 |

BAGEL STANDARD@中目黒

何とか浜松巡り、終わらせる事が出来ましてホッと一安心です。
実は、また遠征に行くので、その前に頑張って纏めきりたかったので・・・


ここ最近は落ち着いているものの、つい先日まで結構忙しかったり、
食べ控えていたり(←自分的には(笑))

もう無性に後先考えずガッツリいきたいっ!
じゃないと荒む~!

と、いう言い訳を元に、久々に行いました個人的企画。
政権が変わったのに、まだ続いているんです(笑)。
前の時は3月だったので、約2ヶ月ぶりになるでしょうか。

で、今回の目的地へ行く前に。
そことは意外と近く、しかも以前からずっと気になっていた
お店に寄ってみました。

中目黒の<BAGEL STANDARD>です。
c0088739_22111575.jpg

c0088739_22113722.jpg

c0088739_22115439.jpg

ホントにポルシェの隣!

2・3人くらいで満員になっしまう位の店内。
ベーグルは籠に入れられ、フィリングもズラリ並んでいました。
何だか白金にある某店を彷彿させられてしまいますね(汗)
c0088739_22124315.jpg


ベーグルはシナモンレーズン以外、すべて焼き上がっていまいた。
c0088739_22131642.jpg

c0088739_22135545.jpg

c0088739_2214931.jpg

c0088739_22142770.jpg

c0088739_22143911.jpg

c0088739_22145253.jpg


フィリングも何種類もありましたよ。
c0088739_22155568.jpg


食事系のクリームチーズでは「ドライトマト」、
その他に「ツナサラダ」「タマゴサラダ」がありました。
c0088739_22161533.jpg
甘い系クリームチーズですと、
「アプリコットアーモンド」「プルーンくるみ」「クランベリーピーカンシナモン」「フィグ」

タマゴサラダを試食させて貰えたのですが、トロリやわらかく、
ギチギチな白金某店とは違ったタイプ。
ピクルスとハーブが混ぜられており、ちょっとクセのある風味で、
もしかしたら苦手な方もいらっしゃるかも・・・

また、定番な「スモークサーモンサンド」も。
c0088739_22182848.jpg


飲み物も、ペットボトルや瓶ボトル、コーヒーもありました。1杯100円だった気が。
c0088739_22253679.jpg


ベーグル単品と、せっかくなのでサンドイッチを作って貰いました。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-28 22:40 | ベーグル
長かったような短かったような浜松めぐり。
いよいよラスト!


餃子巡り後、最後の締めくくりに訪問しましたのは、
街中にいきなり黄金に輝くお城のような建物が現れてビックリな、
c0088739_15404763.jpg

はままつ地ビール工房マイン・シュロス>です。
c0088739_1541387.jpg

とにかく夜の暗闇にこの色とライティング栄える栄える!

浜松めぐりラストは地ビールで、締めっ

中庭も綺麗にライトアップされていまして。
c0088739_15414525.jpg
ビールが合う時期でしたら、ここは最高でしょうね~

中は凄く広かったです。店内には動かない人(笑)がいました。
c0088739_15421189.jpg


メニューは、地ビールは勿論のこと、ワインや日本酒も。
c0088739_1544201.jpg

c0088739_15443835.jpg

c0088739_1544552.jpg
ヴァイツェンを使ったビアカクテルが何だか美味しそうで、悩みました(汗)。

で、悩んだ末、このビールに決定。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-28 15:58 |
夜の浜松餃子めぐり、続きますっ。

<むつ菊><福みつ>の次に行きましたのは、浜松駅から近いお店<むつぎく>です。
こちらは、助信の<むつ菊>と何やら関係あるとか?
c0088739_20111316.jpg

c0088739_20114737.jpg


そろそろ夕食に、という時間にさしかかっていたので、店内はとても賑やかでした。
ラーメンなどのメニューもあるので、先の2店に比べ、中華料理屋さん、という
雰囲気が濃かったです。


こちらでも勿論お願いするのはこれしかありませんので(笑)
c0088739_20113625.jpg


【餃子(小) 8個】
c0088739_20115815.jpg
こちらのお店は、もやし付きですね。テーブルには餃子専用のタレがありました。
c0088739_201293.jpg


で、餃子ですが・・・

箸で持ってみましたら、ボロッと崩れてしまいまして(汗)
c0088739_20122842.jpg

c0088739_20124379.jpg
う~ん、ちゃんと閉じられていなかったのか焼いているうちに開いてしまったのか・・・

全部このような感じだったので、ちょっと雑だな、という感想が最後まで離れませんでした。

c0088739_2013413.jpg
味の方は、浜松餃子の特徴を踏襲していて、とてもサッパリ。
既にたんまり食べているにも関わらず、すんなり皿の上から消失(笑)。


味は問題なかったですが成形が・・・そこが残念でした。
(形が全てじゃないと思いますが、それでも餃子に対する姿勢といいますかゴニョゴニョ(汗))



さ、浜松餃子はもう1店続く(笑)
この頃になると日が落ちて、もうすっかり真っ暗になっていました。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-27 20:20 |
<Boulangerie Sugiyama>にて、浜松パン屋さん巡り、終了!
さて、ここから浜松めぐり第2部(笑)に突入です。

浜松には色々名物料理があるようでして、そのひとつが「浜松餃子」。
次に、この浜松餃子のお店を巡ってみました。


記念すべき浜松餃子1店目は、助信にある<むつ菊>というお店です。
c0088739_22181622.jpg
住宅街の中にある小さなお店ですが、浜松餃子といえば必ず名が挙がるお店。
店内も小さく、カウンター席が数席あるのみ。

中途半端な時間だったにも関わらず席は埋まっていまして。
何とか1席空いているという状況でした(汗)。

もう、注文するのはこれしか有り得ませんので!
【餃子(小) 10個】
c0088739_2218518.jpg
メニューは餃子と飲み物のみ、と大変シンプル。しかし「ガラナ」って何でしょう?ジュース??
c0088739_22191017.jpg


注文してから焼いてくれるので少々時間がかかりましたが、
焼き立て熱々が食べられるとなれば何て事ない!

もやしが付くのが浜松餃子の特徴のひとつだそう。
c0088739_2219299.jpg


皮はやわらか、焦げ目部分はカリッと。中の餡はジューシー!
c0088739_22194752.jpg

味は、普段食べ慣れた餃子に比べると、油っこくなく非常にさっぱり。
浜松餃子、ニンニクは控えめでキャベツを多く使うのも特徴のひとつのようです。

普段ですと餃子を食べる際、大抵は餃子に味がしっかりあるので、醤油などを付ける事は
あまりないのですが・・・醤油と、少しのラー油を付けてピッタリでした。
c0088739_2220349.jpg


10個なんて・・・と思っていたのですが、あっさり味ですし、何より美味しくて
あっという間に完食!

人生初の浜松餃子、こちらのお店で本当に良かったですっ


訪問した時は、夜に向けてお店の方が総出で餃子を造っていました。

ご近所らしき持ち帰りのお客さんが引っ切り無しに来店していまして。
その人気っぷりを実感したのでした。


ささ、張り切って浜松餃子2店目、行きましょう~
次に向かったのは、やはり浜松餃子のお店で必ず名前が出る、

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-26 22:31 |
何だか良いお店ばかりの浜松市パンめぐり。
その良いお店<Boulangerie Sugiyama>、お持ち帰りパン、つづきです。


【クロワッサン】
c0088739_2295595.jpg
食感は軽すぎず重すぎず、その中間くらいでしょうか。中の層にヒキは無く、
全体的にサクサクッと。
囓ると生地が飛びますが、<麻や。>ほどでは無かったです。
c0088739_2210978.jpg
バターの風味たっぷり。甘味ほんのり、という感じでした。

これは良いクロワッサン!


【くるみといちぢくのパン プチ】
c0088739_22102751.jpg
パントラディショナルの生地に胡桃と無花果が練り込まれているパン。
大きいサイズと半分サイズがありまして、半分の方を。

そんなに胡桃も無花果も入っていない見た目だったのですが、
食べてみると、無花果の弾ける食感と味が!
c0088739_22104052.jpg

しかも、生地と無花果のバランスがとてもGOOD。
難を言えば、もう少しクルミの存在が欲しかったでしょうか・・・

いえいえ、それを差し引いても、十分美味しかったですよ!


【キャトルフリュイ プチ】
c0088739_22105032.jpg
一方こちらは、4種のフルーツ(レーズン2種・クランベリー・ブルーベリー)が
たっぷり込められたパン。

ホントたっぷり入っているので、口の中がフルーツのジューシーさ、そして
甘くも清々しい味に溢れます・・・
c0088739_22113226.jpg

このフルーツ達がみんな悉く美味しいので、サイズは小さいながら、満足。

これは大きいサイズを買えばよかったです~(叫)!


【キャトルフリュイのクリームチーズ包み】
c0088739_22114457.jpg
そして、とても気に入ってしまった「キャトルフリュイ」生地が、これまたド~ン!と
たっぷりのクリームチーズを包んでしまったパン。
c0088739_2212095.jpg

見事なクリームチーズの量ですな~
クリームチーズは酸味や甘さを旨い具合に抑えられていたので、
このボリュームでも飽きずに食べる事ができました。
c0088739_22121767.jpg


こちらのお店のパンは、シンプルなパンは勿論ですが、具の練り込み系に光るものアリ!?

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-24 22:18 | パン
<Abondance>のケーキ・・・(号泣)
悲しみを引きずりながらも、何とか切り替えて次のお店へ。

実は浜松市に到着し、や~っとここで初乗車となる遠鉄電車。
そして降りましたのは「上島駅」。
c0088739_7183571.jpg


駅からちょっいと歩いた所にあるパン屋さん<Boulangerie Sugiyama>です。
こちらもお洒落な外観でした!
c0088739_718524.jpg

c0088739_719373.jpg


店内の構造は横長。
横長なカウンターにパンが並べられており、大人3人くらいで一杯、という面積でした。
c0088739_7193137.jpg


やわらかいパンからハード系まで揃っていまして。
c0088739_7195544.jpg

c0088739_720715.jpg

c0088739_7203150.jpg

c0088739_721977.jpg

c0088739_7212688.jpg

c0088739_721372.jpg

c0088739_7215495.jpg

c0088739_722899.jpg

もしかしたらあるのかもしれませんが、ライ麦比率の高いドッシリ重めなパンは
見かけませんでした。

写真、下方真ん中あたりボヤけていますが、レンズの汚れですスミマセンorz

個人的に面白かったのが、「いちご小倉サンドイッチ」。
昔ながら、ではなく、このようなお店でお目にかかれるとは!
c0088739_7221826.jpg


それにしても、こちらのお店のパンも美味しそうで・・・そそられますな~

悩みながらも、何とか選んだパンは、こちら~↓

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-24 07:28 | パン
実はトラブルがあり・・・この記事を書くのが少しトラウマだったりしますorz
(↑完全に自業自得なのですが(涙))。



<Boulangerie Kaser>の次は、浜松市で評判の高いパティスリーへ。
同じ路線のバスで行けるので、これは助かりました(汗)。

<Kaser>は白色に対し、こちらは青色が印象的な<Abondance(アボンドンス)>です。
c0088739_22135222.jpg

c0088739_2214574.jpg



シェフ自らが接客しており(これにはビックリ!)、ケーキの説明を十分に
聴く事が出来ました。驚きと共に嬉しかったですね~

色とりどりで綺麗なプチガトー達。く~っどれも美味しそうっ!!
c0088739_2214206.jpg

c0088739_22142941.jpg

c0088739_22143824.jpg

c0088739_22144665.jpg


全部食べてみたい衝動をグッと堪え選んだのは、
c0088739_22203279.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2010-05-21 22:23 | 甘味