つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:タロー屋 ( 29 ) タグの人気記事

最近忙しく、多少時間が有っても何だか気力が・・・
くっ・・・土日くらいは頑張りたい所。

先週の事ですが、元気を貰いに、そして季節を感じに<タロー屋>さんへ。
c0088739_2272187.jpg


この日、タロー屋さんの源でもある畑を見せて貰えました!

畑の周辺は、ブラックベリーとラズベリーが沢山実っていました。
c0088739_2273869.jpg

熟成している実と、そうでない実がありまして、天候が少し影響している、との事。
例年ですと、もう収穫出来ているそうです。
c0088739_2274782.jpg


こちらは、まだ実が緑の状態で判り難いですが、トマトです。
c0088739_227577.jpg


そして空豆。
c0088739_228711.jpg
莢が重みで垂れてきたら収穫時期なんだそうです。

畑では、ひとつのものを収穫すると、その後に次のものの種などを蒔いて
育てるそうでして、ちゃんと土への栄養と丁寧な世話と、そして太陽の光があれば
応えてくれる。

自然の恵みの力強さ、そして季節をしみじみ実感しました。


そして、元気を貰ったパンは、↓こちら~

【りんご酵母のノルマンディーライ】
c0088739_2283790.jpg
タロー屋さんのパンで、ライ麦30%は珍しいでしょうか?
30%はそんなに配合率高い方ではないと思いますが、ライ麦が
とてもしっかりしていて濃い!
c0088739_2285259.jpg


逆にライ麦の影響か、タロー屋さんの特徴である、酵母由来の風味は薄めな印象。
しかし、ライ麦の風味と共に爽やかさが共有されていて、
やはりタロー屋さんのパンだな、と。
c0088739_2291776.jpg
大好きなムッチリ・シットリみずみずしい食感が健在で嬉しい限りですね~

【ニューサマーオレンジ酵母と有機いよかんピール、新ショウガハチミツ煮入りブール】
c0088739_221095.jpg
パンからは、それはもうフルーティーな香りが溢れていました。
c0088739_22102820.jpg
モッチ~リなクラムからは、やはりフルーティーさでいっぱい。
加えて、いよかんピールがフルーティーさを加算。
c0088739_22103780.jpg
そしてそして、練り込まれた生姜は、舌にピリリと少し刺激が。
味と刺激が面白いメリハリ!

このフルーティーさ溢れる所へやって来る、生姜のアクセント。
何だか目が覚めるようでした。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-06-12 22:29 | パン
桜は終わりを告ぐ それだけの為に咲く
 移る姿に託して それだけの為に舞う

 白く白く舞い踊れ 消えてゆけ融けてゆけ
 咲いて咲いて狂い舞え 狐の己 一片の華


c0088739_21543530.jpg
桜、街の景色を綺麗に彩ってくれています。
が、昨日・今日の寒さは一体・・・もう4月ですよね(涙)

ううっ・・・いつになったら半纏をクリーニングに出せるのでしょうかorz



そろそろ、季節に合わせ酵母も模様替えになりつつあるタロー屋さん。
ちょっと先月3月訪問の備忘録です。
c0088739_21544640.jpg



【いちご酵母と全粒粉のカンパーニュ】
c0088739_21545555.jpg
愛して止まない苺酵母。
もう本っっ当に苺の香りが凄い!冷凍しても香っていて凄い!!
c0088739_21551741.jpg


クラムは「はるゆたか」の全粒粉が入っており、とても惚れ惚れするブラウン。
水分含んでモチッとムチムチッとした食感、相変わらず堪りませんな~!!
c0088739_21552858.jpg

口に含んでも尚、苺が香って・・・
味なのか香りなのか、もう良くわかないけれど、とにかく苺!(笑)

ステキすぎで感激の一途。


【ローズマリー酵母とオリーブ油のカンパーニュ】
c0088739_21554183.jpg
c0088739_21555939.jpg
「オリーブ油」なので、もしかしたら油が感じられるのかな?と思ってしまったのですが。
油っぽさは全然無かったです。

何より感動したのが、パンから醸し出される香り!

そう、それはまるで、澄んだ青空のように清々しく。
この香りが体に入ると、底にあるモヤモヤがパ~ッと晴れていくようで・・・

なんかもう、感動でした。
c0088739_21565963.jpg
クラムもみずみずしくムッチリで、ヒキがあって。

なんかもう、泣けます。

HPには「パスタや、スープ、トマト料理にとても良く合います。」とありますが、
個人的には、そのままがとにかく一番好きです。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-04-05 22:07 | パン
1月最後の工房販売日、今年初めてとなるタロー屋さんへ訪問してまいりました。
c0088739_14323826.jpg
この日は冬なのに温かく…ホント、毎日これくらいの気候だと
活動しやすいのですけれども。
が、真冬なのにも関わらず春のような温かさだと「地球温暖化の影響か!?」と
逆に不安になってみたり。

冬は、寒いから「冬」なんです!(と叫びつつ、やっぱり寒いのは辛いです…(涙))

毎年恒例の、個人的に大好きで仕方のない酵母のパンが登場しているので、
それはそれはもう楽しみでした!

もちろん、それ以外の酵母パンもおいしく…

【ポンカン酵母のカンパーニュ】
c0088739_14344937.jpg
相変わらずムチッとしていて、水分たっぷりシットリな生地、サイコーです!
c0088739_14363061.jpg

ポンカンの味はあまり感じられなかったのですが、柑橘系の酵母にしては尖った所のない、
やわらかい風味でした。
c0088739_14364655.jpg

でも、タロー屋さんらしく、とってもフレッシュ!
香りも、とっても良かったです。

飽きずに書きますが、この香りを画面越しにお届け出来ないのが、非常に残念です…


【キンカン酵母のオーガニックグラハム生地で作る3種の木の実のバトン】
c0088739_14365983.jpg
アメリカ産オーガニック全粒粉を使用したパン。
この粉を是非一度使ってみたかったので、との談。

タロー屋さんの特徴である、酵母から出る風味を楽しむ、というより、
粉を楽しむパンだな、と思いました。
そして、見事に全粒粉の香ばしさが引き出されていまして。
c0088739_1439670.jpg
更に中の胡桃が凄くコクがあって、これはウマいっっ!!

細長い成形になっているのでギュッと詰まっており、なのでじっくり噛み締める為に
味もじっくり染み出てきて…

粉の香ばしさ+胡桃の旨み。
普段とはちょっと違った感じが楽しかったです。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-07 14:43 | パン
だ・だめだ…今度は

♪瀟洒 瀟洒 瀟洒 瀟洒
 瀟洒 瀟洒 瀟洒 瀟洒
 瀟洒 瀟洒 瀟洒 瀟洒
 瀟洒 瀟洒 瀟洒 瀟洒

が頭から離れません(汗)
判らない人には全く判らないネタでスミマセン!
判る方、じっくり語り合いましょう(笑)



それはともかく。
09年12月に買った、タロー屋さんの「ゆず酵母のシュトレン」
半分はすぐに食べ、半分は寝かせておく事に。
賞味期限1週間ほど前になりましたので、どんな感じになったか様子を見てみました。

ラップに包んで、ひたすら日陰で放置。
買った時は雪山だった姿が…

雪解けで土が見えている状態になっていました。


・買ってすぐ
c0088739_6595789.jpg


・熟成後
c0088739_711555.jpg

c0088739_713156.jpg

c0088739_715121.jpg

c0088739_734781.jpg


驚いたのが、柚子の香りが全く衰えていなかった事。
これにはひたすらビックリしました。

そして一番変わっていたのが、柚子ピールです。
最初の頃は少々苦みもあったのですが、その苦みも全く消えてしまい、
カドの取れた丸い、なめらかな風味になっていたんです。

最初の頃も美味しかったですが、時間が経ってからのものの方が
買ってすぐのものに比べてとても落ち着いて馴染んでいて、更に凄く美味しくなっていました。

c0088739_732940.jpg
生地の具合も、パサついていそうに見えて、と~ってもシットリ。

これぞ時間が成せる技…!

「こんなに具合が変化するのか!」と本当に驚愕するばかりです。
熟成系シュトレン、いや~楽しいです。我慢するのが結構大変ですが(汗)



シュトレンといえば、ル・クール「栗と木の実のシュトレン」ゲットできませんでした(涙)
くっ…熱望再発売~~!!!(絶叫)
[PR]
by tsure-dure | 2010-01-12 07:07 | パン
Merry X'mas!

いや~クリスマスですね。
…と言っても、自分は特別何かする事もなく、至って普段通りだったりします。
あ、でもクリスマス仕様のモンテールのワッフルを買いました。半額で(笑)
c0088739_20483220.jpg


この季節で楽しみなのは、この時期だけ作られる、シュトレン!
(例外で、一年中売っている店が近場にあったりしますが(汗))
パン屋さんのクリスマスものとして、すっかり定着しましたよね。

今年は4つ購入しました。
買い過ぎかどうかは…う~ん、どうでしょう?

トップバッターは、<タロー屋>さんのシュトレン。
工房で直接の引き取りです。
c0088739_205023100.jpg

この日はシュトレン一筋!だったので、パンは買いませんでしたが…
バゲットが凄く格好良くて美味しそうでした。
c0088739_20503360.jpg


【ゆず酵母のシュトレン】
c0088739_20504382.jpg
ハーフサイズではなく、1本まるまる買ってしまいましたよ!
c0088739_20524054.jpg


かなり大きくて重かったので、思わず身体測定。体重、690gです。
c0088739_20522217.jpg


因みに記載されていた原材料は、こちら↓
c0088739_20525640.jpg


外からもかなり柚子の香りがするのですが、
c0088739_20533484.jpg
切ってクラムが顔を出した瞬間、柚子の香りがもう開放されたかのように、ブワ~ッと!
この素晴らしい香りをお届け出来ないのが、残念でなりません…

味の方も、ホントに見事なほど柚子。
表面にはたっぷり砂糖、中もバターが結構使われているようですが、
クドくなく、とにかく柚子がフレッシュ。
c0088739_2054675.jpg


まさしく、タロー屋さんのシュトレン。

今日の時点で、作られてから1週間ほどなので、まだ生地の状態が若いでしょうか?
シットリはしているけれど、まだちょっとパンっぽいといいますか…。

寝かせる程(限界はありますが(笑))にシットリして味が染みて美味しくなるそう。
まだ半分以上残っていますので、1週間以上放置してみます。
どんな風になっているのか、結果が楽しみです。


この日が今年最後のタロー屋工房訪問でした。
本当に今年も美味しいパン、沢山ありがとうございました!
そして色々とすみません…この日も…有難うございました。

来年も素敵なパン、宜しくお願いしますっ


お次は、この訪問の時に買った、

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-12-25 21:12 | パン
すいません、もう先月の事になってしまいますが(汗)

この日はもう、素敵なくらい気持ち良い青空。
そして自分は…悲しいことに風邪気味でしたorz

この日のタロー屋さんは、そんな自分にぴったりのパンが。ううっ…有り難いデス。
c0088739_2284667.jpg



そのパンはこちら、

【かりん酵母としょうがのコンフィ、なつめやしのバトン】
c0088739_22918.jpg
有機クルミ、なつめやし、自家製しょうがの砂糖漬け入りなパン。

中にはゴロッと大きな塊の、生姜を甘く煮たものが入っていました!
生姜の風味を活かした、そしてとてもやわらかい味で…喉も体も非常に癒されました。
c0088739_2292249.jpg

細長さゆえ、パン生地はカンパーニュに比べ、ムッチリ噛みごたえが強かったです。

かりんの風味はパン生地からダイレクトに感じられなかったけれど、
フルーツの酵母とは違った滑らかな味で。
いつもながら、タロー屋さんの生地は美味しいなぁ…と、ココロも癒されたのでした。


【柿酵母とカレンズ、自家製半干し柿のカンパーニュ】
c0088739_2293588.jpg
凄い「柿!」という風に、柿そのものの味は無かったものの、柿のような、やわらかい甘さ。

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-12-09 22:12 | パン
10月のタロー屋さん、何とか滑り込みギリギリセーフ!

この日は非常に暖かく青空も綺麗で、とにかくお出かけ日和。
室内にに篭っているなんて勿体無いっ

そんな日の工房訪問だったものですから、着いた時には既にパンは見事に空っぽでした。

そして、デジカメを忘れるという大ボケかましたものですから、
すいません写真ありません…orz


この日の工房販売、絶対に外したくなかったんです。
なぜなら、

【キンモクセイ酵母の食パン】
c0088739_21181971.jpg
そう、キンモクセイ酵母のパンがこの日で終わり、という告知が。
ならば何が何でも行かなくてはいけないじゃありませんか~!
c0088739_21185783.jpg
タロー屋さん曰く、流石に香りが弱くなってしまった、と。
しかし全くそんな事なく、生地からは金木犀の香りが。

水分含んでしっとり・ムチッとしたクラムの食感。
いつもながらホント堪りません~~
c0088739_21183570.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2009-11-04 21:27 | パン

水も滴る…@タロー屋

暑さの前に屈服してしまい、先月は工房へ行けなかったタロー屋さん。

しかし!
ピークの暑さが引いた今なら、もう大丈夫デスヨ!

朝からドンヨリ曇り空。
確か天気予報では、夕方から雨と言っていたような気がしたのですが…

な、なんで午前中から降り始めている!?
この状況を気象予報士に小一時間ほど問い詰めたい!
気象予報士、出てこ~い!!

…と、愚痴っても自然現象は仕方なく。
雨の中の訪問となってしまったのでした、とほほ。
c0088739_13364462.jpg

が、悪天候にも関わらず、パンは品薄状態。さすがです。

今回はニューフェイスなパン、そして今期最後のピザを連れ帰りました。


【水なし巨峰酵母のレザン(3種のレーズン入り)】
c0088739_13371383.jpg
水なしシリーズ、巨峰のお出ましですね。

この形ゆえ、カンパーニュのようなモッチリむっちり感ではなく、
ギュと引き締まった生地。

クラムからは、巨峰酵母とレーズンが相成って、とにっっかく芳醇な香り!
甘い、そしてそれだけではないレーズンがジュワ~っと!!
c0088739_13373767.jpg

巨峰の味はちょっと確認し難かったですが、このパンは
生地とレーズンとのコラボレーションを堪能するパンなのでしょう~

カンパーニュの「ノアレザン」とはまた違った素敵さ。
口の中に広がるフルーティーさ、そして魅惑の味わいを満喫させて頂きました!


【プルーン酵母とイタリア産クリ粉のバトン】
c0088739_1338513.jpg
有機クルミ、ドライプルーン、イチジク入りのバトンです。

こちらもギュ、と引き締まっています。
(どうも「バトン」と聞くと、某下赤塚のムニッとしたパンを連想してしまいます(汗))

具材はあまり入っていないように見えますが、否!
囓ると、ゴロッと入っているプルーンやらイチジクがムニュッと登場するんです。
c0088739_13383270.jpg

プルーンや栗の味はクラムからは直に来ませんが、やはりクリ粉の影響か、やわらか。

想像つかなかった大粒のプルーンやイチジクに、すっかりやられてしまいました。

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-09-20 13:47 | パン
梅雨明けしたというのに、何とも梅雨より梅雨らしい天気が続いているような。
あまり暑くないのは嬉しいですが、やはり雨が降りますと身動きが取り難くて
気分も篭もりがちになってしまいます。

困るのが、洗濯が出来ないこと!
部屋干ししても良いのですが、何だか乾いた気がしなくて…

いやまぁそれはさておき。

そんな天候ですが、嬉しい事に、この日はカラリと晴れてくれた、
貴重なタロー屋さんの工房販売日、突撃してきました!
c0088739_19593525.jpg

c0088739_19594559.jpg


パン屋さんは、夏と雨に泣かされると耳にしますが、何のその。

取り置きはお願いして、「何か買い足せば良いや~」と考えていた
自分が甘かった(汗)。
かなり暑かったにも関わらず、工房に着いた時には2個くらいしか
パンが残っていなかったという、完売状態!

…結局取り置き分しか買えませんでしたorz


【なし酵母とトウモロコシのカンパーニュ】
c0088739_2001875.jpg
酵母のパワーは凄かったらしいですが、ナシ自体の風味は、そのまま食べても
そんなに強くないせいか、ナシの味は残っていませんでした。

でも、ナシのみずみずしさは何となくクラムに健在のような気が。
クラストは香ばしく、そしてトウモロコシがプチッと甘いんですよ!
c0088739_200418.jpg

ムチッとした食感、相変わらずで堪りません~(幸)

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-07-30 20:07 | パン

2周年!@タロー屋

タロー屋さんが工房販売を始められて2周年!
おお~もう2年になるのですか。
個人的には、2年どころか3年に感じているのですが…嗚呼、光陰如箭。

行かない理由はナシ!というか「行く」という選択肢しかありませんよ!?

c0088739_195657100.jpg
訪問した時は、慌ただしさも一段落ついた頃。
とても暑かったですが、快晴で素敵な青空でした。

な・なんと、某下赤塚パン屋さんから、記念のお花が届いていました!
c0088739_1957104.jpg

c0088739_19572195.jpg



【ラズベリー酵母のカンパーニュ】
c0088739_19573632.jpg
見よ、この見事なまでの色鮮やかな生地の色を!勿論、着色料なしですよ!
そして袋から開けた瞬間に来る、ラズベリーの甘酸っぱい香りがたまらないっ

ホント、まんまラズベリーなんです。

c0088739_19575297.jpg
味の方は、最初はそんなにしないかな?と思ったけれど、
噛んでいるうちに、じわじわ~と込み上がってきて。うん、ラズベリーです!

生地にラズベリーの種が時々入っていて、時々来るプチプチが楽しかったです。

クラムのムッチリさ、相変わらずで思わず涙目。


【梅酵母と有機ドライアプリコットのカンパーニュ】
c0088739_19593423.jpg
梅酵母の食パンの取り置きをお願いしようとしましたら、酵母が変更になっていまして。
なので、カンパーニュの方でお願いしました。

こちらも、袋から醸し出される香りがたまりません!
アプリコットの香りがとても強かったです。
c0088739_19595860.jpg

生地からは梅の風味はあまり感じられず。フレッシュさはあるのですが、無味に近い感じ?
しかし、だからこそアプリコットの風味がより強調されるんですよね。

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-06-28 20:13 | パン