つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:広島パン ( 14 ) タグの人気記事

共通項。

生地、もっちもっち!弾力!!
具入りの場合は具沢山!
そして…味良し!

広島の本当に美味しくて素敵なベーグル<CHELsEA BAGEL>。

これにて、いよいよ最後の最後になってしまいました。
ラストはベーグル以外に売っていた焼き菓子など、です。
c0088739_2122581.jpg



【ライクロ】
c0088739_21204617.jpg
バターの風味がしっかり出ていて、とてもステキ。
更に、生地にはライ麦が加わっているので、香りも味も、とても香ばしく。
c0088739_21211087.jpg
食感は、まわりが軽めなサックリ、中は少しモチッと。
端っこがサクサクで堪りませんな~
c0088739_21205962.jpg


手作り感あふれる形も、ほのぼのとした気分に。


【パルミエ】
c0088739_21213112.jpg
結構しっかりな大きさで厚みもアリ。2枚も入っていて130円とはお得!
袋を開いてみると、バターの良い香りが~

このパルミエ、もしかしてクロワッサンと同じ生地で作られていたりして?

厚みもあり、その為か尚更食感がザクザクで、歯ごたえガッチリ。
生地は香ばしく、バターの風味も良く出ていて。
c0088739_2121543.jpg
そして周囲の砂糖の甘味も心地よくて、とても美味しいパルミエでした。


【ビスコッティ】
c0088739_21222427.jpg
抹茶生地に、ナッツとホワイトチョコ入りです。
c0088739_21251710.jpg
ほろ苦さが残る抹茶生地は、かたくてボリッボリな噛み応え。
そこへナッツのコクとホワイトチョコの甘さが加わって、お~い~し~!
c0088739_21231582.jpg

それはもう、3つ一気に食べてしまいそうな勢いでした(何とか自制しましたよ、ええ)


こちら、ベーグルだけでなく焼き菓子もウマかった!




チェルシーベーグル、どのベーグルも本当に美味しかったです。

やはり生地。
そして、味が良く、沢山入っていて嬉しくなってしまう具材。
(ひとつだけ個人的に惜しい!と思ったのがチーズ系。もう少し風味が強くても良かったかな?と(汗))

まだまだ、ですが、今まで食べたベーグルの中でも、自分の中で
トップクラスの位置づけです、ホントに。

お取り寄せが出来ないので(悲)、いつになるのか判りませんが…
また絶対に、絶対に食べたいです。

美味しいベーグルを、本っっ当に有難うございました!!


あ、ベーグルの断面写真などはbonさんのブログのほうが
ウチなんかよりずっと素晴らしいです。
参考にされたりする場合は、ぜひこちらへ!
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-16 21:29 | ベーグル
共通項。

生地、もっちもっち!弾力!!
具入りの場合は具沢山!
そして…味良し!

広島の本当に美味しくて素敵なベーグル<CHELsEA BAGEL>。

こちらに続き、いよいよベーグルはラスト。「期間限定」です。


【カレーチーズドッグ】
c0088739_20422252.jpg
これ、結構大きくて重さもアリ。
そして、たっぷりカレー粉が練り込まれているようで、カレーの香りがいっぱいです。
冷凍しても尚、香りが漂っていました。
c0088739_20425820.jpg

中のチーズとソーセージがカレーの辛さを緩和…の役割はあまりなく、
ホントにカレーのスパイシーさが際立っていました。
c0088739_2043629.jpg

ソーセージは、脂がジューシーで堪らなかったです!

ホント、スパイスが効いていたので、辛いカレーが苦手の人には結構辛いかも。
でも、スパイシーなカレーが好きな人には堪らない!?


【りんごチーズケーキ】
c0088739_2043308.jpg
りんご、キチンとしっかり入っていて。
クランベリーと一緒に、実に爽やか~
c0088739_204456.jpg

そして、このベーグルにゴロリ入っている角切りチーズが、風味が一番感じられました。
やはりこちらのベーグル、具とチーズとの組み合わせ、素敵です!
c0088739_2044419.jpg



【むらさきいも】
c0088739_20445633.jpg
生地に紫芋が練り込まれていて、とても綺麗な紫。
そんなに強くないですが、紫芋のモッサリとした風味がちゃんと感じられます。
c0088739_20451114.jpg
そして、角切りの紫芋がいっぱいですよ!!少しネットリした食感、堪まりませんな~
もちろん紫芋の味もいっぱい溢れていまして、まさに紫芋。

芋好きな自分にとって、凄くお気に入りになったフレーバー。
至極、満足!!
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-15 20:48 | ベーグル
共通項。

生地、もっちもっち!弾力!!
具入りの場合は具沢山!
そして…味良し!

広島の本当に美味しくて素敵なベーグル<CHELsEA BAGEL>。

今度は、「その他」です。


【ラムカレンズクリームチーズ】
c0088739_2253892.jpg
ひと言。

ラムカレンズとクリームチーズの融合、ウマッ!!

カレンズはちゃんとラム酒が染みていて(味はしっかり効いているけれど、
アルコールの感じは無いんですよね~)、そこに甘いクリームチーズ。
c0088739_226125.jpg

これは合わせ技1本!しかも試合開始すぐ!!
c0088739_2262597.jpg


今回いろいろ食べた中でも、このフレーバーは上位クラスのお気に入りです。


【パインクリームチーズ】
c0088739_227820.jpg
パイナップルとは少々珍しいですよね。
食べた瞬間、もう口の中が「パイナップル」。
c0088739_2272123.jpg
ホント、ここのベーグルは具沢山で嬉しくなってしまいます。
例に漏れず、パイナップル沢山でした。

惜しいかな、と思ったのがクリームチーズ。
量はしっかり入っているのですが、もう少し強い主張でも良いかな?と。


【黒ごまチーズケーキ】
c0088739_2273539.jpg
灰色に染まった生地は、ゴマの風味たっぷり!そのまま「ゴマ」という感じ。
こんなにゴマなのに、全く苦みは無し。

そして、中に入れられた角切りのホックリ甘いさつまいもと、ゴマのチーズケーキが。
ゴマのチーズケーキ、生地と同じ色なので、カメレオンの如く
同化してしまっています(笑)
c0088739_227527.jpg


ゴマチーズケーキ、なめらかな甘さでウマい~
サツマイモも、ホクホク甘く。
ホントこちらのフィリング、おいしいなぁ!組み合わせも相性バッチリで。
c0088739_2210262.jpg


が、「チーズケーキ」というネーミングから想像される、肝心のチーズ感があまり感じず…
う~ん…「チーズケーキ」という名前付けならば、もう少しチーズが出てても
良いかも(汗)?

美味しいだけに、ネーミングから来る期待とちょっと違ったのが
個人的に残念(すみません~)
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-14 22:12 | ベーグル
共通項。

生地、もっちもっち!弾力!!
具入りの場合は具沢山!
そして…味良し!

広島の本当に美味しくて素敵なベーグル<CHELsEA BAGEL>。

ひきつづきまして、「惣菜系&チーズ系」です。


【ベーコン粒マスタード】
c0088739_12505082.jpg
隙間からベーコンとマスタードが見えているので、
やはり色々と期待してしまいます。

ベーコンもマスタードも、生地にグルリと巻き込まれていました。
c0088739_12512291.jpg
ベーコン、見た目以上に巻き込まれていて、そして旨し!

粒マスタードもたっぷりですが、酸味や辛さは大人しめでした。
もう少し気持ち濃い方が、味にメリハリが出るかな~と思ってみたり。


【チーズこしょう】
c0088739_12513636.jpg
取り合わせも、半分に切ってみて断面を見ても「まあ標準的かな?」と
思ったのですが、食べてみてビックリ。
c0088739_12523170.jpg
小さめの角切りチーズが豊富に詰め込まれていたんですよ!
感激で、自然と頬が緩みます。
c0088739_1253477.jpg
コショウもなかなか量が入っていてハッキリ主張。けれどそんなに辛くなく。
チーズとのバランスがとても良い塩梅だな~と、感心でした。
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-13 12:54 | ベーグル
共通項。

生地、もっちもっち!弾力!!
具入りの場合は具沢山!
そして…味良し!

広島の本当に美味しくて素敵なベーグル<CHELsEA BAGEL>。

お次は「和風系」です。


【ほうじ茶あずき】
c0088739_20421569.jpg
抹茶は良くあるけど、ほうじ茶とは珍しい。
強い香りを放っているわけでなく、近づくと判る、という具合でした。

ほうじ茶の味のは…う~ん、
何となく「日本茶かな?」と判る程度だったので、もう少しほうじ茶の風味が
強くても良いかな、と。
c0088739_20442624.jpg
写真だとそうでもなさそうですが(汗)、中は小豆たっぷり!
ホックリ甘く煮られた小豆がグルリ入っていて、食べていると至福の境地に。


【抹茶黒豆】
c0088739_2044449.jpg
断面見る限り、黒豆の入り具合はまぁ普通かな?という想像だったのですが…
c0088739_20451153.jpg
それを裏切る黒豆のたっぷりさ!
そして仄かな甘さがウマい~!

いやもう、この凄い満たされた感。
ホント良いですね、チェルシーベーグル!


【くろまめ豆乳クリーム】
c0088739_20472678.jpg
ただでさえホックリおいしい黒豆。
c0088739_20474319.jpg

そこへ甘くて緩いクリームが黒豆に絡まって、幸せに浸れます。
c0088739_20475494.jpg

ずっとこの組み合わせ、食べていたかった。
終わりがあるのはとても悲しい…

プレーン生地ですが、抹茶生地でも凄く合いそうです。
否否否、ぜひぜひとも抹茶生地で作って下さい!!
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-12 20:51 | ベーグル
共通項。

生地、もっちもっち!弾力!!
具入りの場合は具沢山!
そして…味良し!

広島の本当に美味しくて素敵なベーグル<CHELsEA BAGEL>。

つづいては「フレーバー系&チョコ系」です。


【いちじくくるみ】
c0088739_178946.jpg
基本はプレーン生地ですね。
お店の説明のとおり、イチジクと胡桃の入り方が、ゴツゴツと豪快。
c0088739_1782545.jpg
イチジクはフレッシュ。胡桃もコクがあって、しかも沢山入っているので
顎が踊る踊る!

定番なフレーバーですが、何だかとても新鮮な印象が残りました。


【チョコレート】
c0088739_178414.jpg
生地はビターなチョコレート味。中のチョコは、心地よい甘さ。
c0088739_1793099.jpg

写真だとあまりチョコが入っていないように見えますが、
凄くいっぱい巻き込まれていたんですよ!
c0088739_179423.jpg

温めてチョコは溶けた状態で食べたので、もう甘いチョコが
口いっぱいに広がって…幸せでした。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-11 17:13 | ベーグル
共通項。

生地、もっちもっち!弾力!!
具入りの場合は具沢山!
そして…味良し!

広島の本当に美味しくて素敵なベーグル<CHELsEA BAGEL>。

自分が店内に入れた時点で、もうかなりの行列になっておりまして。
「すいません…滅多に来られないので、申し訳ない orz」と
後ろの人に心の中で謝りつつ、いっぱい買わせて貰いました(汗)
c0088739_8344659.jpg


どう纏めようかな?と考えたのですが、お店HPに乗っている
分類別にしよう、と決定。

まずは「地味~’s系」です。



【プレーン】
c0088739_835258.jpg
ピザベーグルでも実感しましたが、とにかくモッチモチ!
このモチモチ感、見事に凄い。ちょっと感動です。
生地もみずみずしく…!
c0088739_8351557.jpg
味はほんのりやわらかい甘さで、シンプルながら、これはホントに美味しい。
もう何個でも食べていたくなります。

大真面目に気に入りました。

ピザベーグルでも実証されたように、サンドイッチとしても
とても似合うと思います。


温め直しの際は、たっぷり水分補給。
そして、トーストしてもあまりクラストのパリッとした感じは無かったので、
レンジだけでも十分かもしれません。


【胚芽】
c0088739_837203.jpg
胚芽が入っているので、生地から来る香ばしさが心地良く。
c0088739_8375746.jpg
プレーンに比べると生地の水分量は少ないように感じたけれど、
それでもモッチモッチの弾力!

見事です。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-10 08:41 | ベーグル
もう体当たりしてもビクともしないような、格好良くて立派で力強くて素敵で印象的な
Boulangerie deRien>のパン。

すいません…やっぱりツボなパンは、どうも止まらなく
なってしまいます(まとめる力が無いので無駄に長く…orz)

前半からのつづきです。


【Pain de seigle fromage bleu ~ブルーチーズ入りライ麦パン】
c0088739_2136874.jpg

中の青かびチーズ、すんごい濃い。
c0088739_21364247.jpg
c0088739_2137237.jpg

周りのパン生地だけ食べていても、チーズの香りがパンを通して伝わってくるんです。
そしてチーズ部分に到達しますと、確かにあの独特の強烈なクセはしっかりあるのですが、
それだけでなく、なめらかさも一緒に。

c0088739_21365798.jpg
パン生地に対してチーズの量、あまり多くない…と侮る勿れ。
これくらいの量が適量です、ベストです、いやホントに。

そして、このチーズを受け止めるライ麦生地の頼もしさと言ったら!
チーズのクセに負けるどころか、見事にマッチしていました。


【pain de mie ~パン・ド・ミー】
c0088739_21373783.jpg
お店の方が、
「石窯パンだけに絞りたい、そしてバゲットも食パンも石窯で焼いてみたけれど、
どうも石窯ならではの特徴が出ない(要約)」と仰っていまして…。

そういう拘りの理由により、今月いっぱいで終了になってしまう
何だか貴重なものになってしまった食パン。

「パン・ド・ミー」「天然酵母の山型食パン」2種類ありまして。
前者は土日限定でした。

高さは結構あり、中はフワリやわらかかったのですが、キメ細かくシッカリな詰まり具合。
ミミは、コシのある丈夫な好みのタイプでした(喜)。

一番最初はナマで食べまして、失礼ながらピンと来るものが
イマイチ無かったのですが(汗)

トーストすると、激変。

こ、香ばしくて何とウマ~い!!

c0088739_21385326.jpg
材料も「粉・モルト・塩」だけ、バター・卵不使用なシンプルさにも関わらず、
とてもそれだけとは思えない、複雑にいくつも絡まっているような深い旨味。

生地を良く眺めてみると、全粒粉とか、色々入っている模様。
ミッシュ=パンドカンパーニュと同じくらい感動でした。

フンワリしているけどコシがしっかりあって、てっぺんの良く焼けた部分の
パリパリさと香ばしさと言ったら…!
c0088739_2138177.jpg


終わり前にギリギリセーフで食べる事が出来て、これは何たる幸運。

終売してしまうなんて勿体ないっっ!
止めるのは非常に惜しい、何とか続けて欲しいのですが…。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-06 22:10 | パン
前回の「メロンパン」の由来、いま手元にあるパンの本では
「帝国ホテルの”ガレット”が原型」やら、
被せているビスケット部分にメレンゲを多く使っている事から、
「メレンゲパン」→「メロンパン」に変化したとか…

むむ、こんなに身近にも関わらず謎が多いぞメロンパン。
まあメロンパンは今後も継続の自分への課題としまして。

ちょっと間が開いていしまいましたが、
広島市向洋にあるパン屋さん<Boulangerie deRien>。
お店で実際に目にしたパンたちの逞しい姿に、惚れると共に感動の嵐。

そんな素敵なパン、お持ち帰り編。


【Miche=pain de campagne~ミッシュ=パンドカンパーニュ】
c0088739_1252169.jpg
ここdeRienのスペシャリテ。(小)サイズの半分です。
それでもデカくて重いです。

とにかく格好良い!そして味が濃いっ!
クラストはしっかり焼き込まれ、苦味ギリギリの香ばしさ。
クラムはムッチリするも、歯切れ良く。
c0088739_1253632.jpg

粉の旨味だけではない、色々混ざり合ったような、複雑で奥深い味わい。
石窯効果、なのでしょうか。力強さがひしひし感じられ、
じっくり、じんわり旨味が染み渡っていまして。
c0088739_1253309.jpg

廉直。
「このパンを食べる事ができて良かった。」
本当にそう思っています。

この手のパンが好きな方、これは必食でしょう~!

カンパーニュという同じ分類ですが、最近食べた中で感動した、
千葉の<naya><ピッパラの樹>とはまた違った個性を
持っていまして。

「カンパーニュ、深いな…」と。つくづく思い知らされたのでした。


【Noix~くるみ】
c0088739_12535892.jpg
こちらはミッシュに胡桃が加わったパン。同じ生地なのに、胡桃が入っただけで
こんなに表情が変わるものなのか!と驚愕。
c0088739_12543379.jpg

胡桃が、またとてつもなく美味しいんですよ~(しみじみ)
c0088739_12545810.jpg



【Noix Raisns~くるみ&カレンズ】
c0088739_1255944.jpg
全粒粉抑えめで、確かにミッシュに比べると少々ライトな印象でした。

カレンズの影響か、とてもジューシー。
c0088739_12592093.jpg
甘さが生地に滲み出て、なめらかでやわらかい感じも。
そして胡桃がウマいんですよね…(しみじみ)
c0088739_12594045.jpg

具の取り合わせによって、こんなに性格が変るのか!と、やっぱり驚きです。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-06 13:24 | パン
1874年「あんぱん」・・・木村屋
1900年「ジャムパン」・・・木村屋
1904年「クリームパン」・・・中村屋

では「メロンパン」は?

「あんぱん」「ジャムパン」「クリームパン」の出所はハッキリしているのですが、
ここまで「THE・日本パン」で、しかもそんなに古い歴史ではないと思われるのに
イマイチ出自が霞かかっているパン、「メロンパン」。

で、こちら呉の<メロンパン(店名)>の「メロンパン」は、こんな形をしています。
c0088739_21502798.jpg


ひとつの参照として「Wikipedia」のメロンパンの項目を上げてみますが、
簡単にまとめると…


日本では昔、メロンといえば「マクワウリ」の事で、その形を模したパンとして
「メロンパン」が誕生した



そのうち、日の出を模した「サンライズ」というパンが登場



「マスクメロン」の登場によりマクワウリは廃れ、
メロン=マスクメロンを指すようになった



まるい形が何となくメロンを連想できる「サンライズ」が
世間的に「メロンパン」という名前へ傾いていき、定着


・・・という感じでしょうか?
これが真相かどうかは不明なのですが(汗)

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-02-05 22:09 | パン