つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:神奈川パン ( 33 ) タグの人気記事

移り往く季節に 新しく咲く命に
 懐かしい香りがする

 巡りまわる今に 昔から続く今に
 花はずっと咲き続けて



「これが最後」と、買い込んでしまった(汗)ブノワトンのパン。
いやもう全然後悔してません。
寧ろ「あれも買っておけば良かった・・・!」と、後ろ髪をひかれるくらい。

では、これがブノワトンの記事、ラストになります。



【パン オ レザン】
c0088739_19584695.jpg
層がクッキリ・ハッキリなブノワトンのクロワッサン生地。
それを使用したパン・オ・レザン。店頭に2~3個しか並んでおらず、ギリギリセーフでした(汗)
c0088739_1959051.jpg
形ゆえか、クロワッサンに比べると、パリパリ感は薄めで、どちらかというと
ふっくら感があるかな?という印象でした。

中はカスタードクリームではなくアーモンドクリームが巻き込まれていたのですが、
もうこれが凄い美味しかったっ!
c0088739_19591519.jpg
特に、底部分のクリームが固まった部分、まるでホックリやわらかいクッキーのよう。


【オレンジブリオッシュ(名称失念・・・)】
c0088739_19592671.jpg
ちょっと大きな直径の円盤形ブリオッシュ。
c0088739_20142100.jpg

惹かれつつも大きさに少し躊躇したのですが「ええいっ!」と勢いでトレーへGO!

c0088739_19594771.jpg
ブリオッシュの上にオレンジが乗せられているだけかと思ったのですが、
オレンジの下にはカスタードクリームが。これは意表をつかれて驚きでした。

オレンジのフレッシュさやカスタードクリームはもちろん良かったですが、
何と言ってもブリオッシュ生地が美味しかった~!
c0088739_2011540.jpg
ふんわり軽く、サクッと歯切れよく、バターなどのリッチな風味が
とても出ていて。

食感・味、ともにイイ!!

ブリオッシュで感激するなんて、凄く珍しい事です。
いや~買って正解でした!

これなら、ブリオッシュ・ア・テットの方も買えば良かったですよorz(涙)

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-03-24 20:11 | パン
いや~先週末は遠征の準備やら、帰ってきても外出やらで、
ちと記事がストップしてしまいましたが、ブノワトン、再開です。


【バゲット・フェルマンタシオン】
c0088739_20434680.jpg
訳アリでお店に引き返した時、【ショコラ・パリ】と共にタイミング良く焼き立てに遭遇!
お店に引き返した理由は、ちょっとマイナスな感じだったのですが(汗)、
焼き立てに出会えたのはプラスでした!

もうダメです。焼き立てのバゲットですよ?我慢なんて出来るハズありません。
これは少しでも良いから、すぐに食べなくてはっ!

口に入れた瞬間に抜けていく、ほんの少しの酸味。
そして同時に襲ってくる小麦の旨味。

うお~濃いし深いしウマいぞ~~!
c0088739_20441735.jpg
クラストも厚みがあって、歯ごたえ抜群。
特に先の細い部分なんて、かたくてガリガリのボリボリ。
クラムもボリュームがあって・・・

他のお店で見かける他の名前ですと、バゲット・カンパーニュのようなこのバゲット。

酸味のあるパンが苦手な方はちょっとダメかもしれませんが、
個人的にヒット!


【濃厚なイギリスパン】
c0088739_2046999.jpg

c0088739_2047542.jpg
角食は見当たらず、山型2種類ありました。

いつもの如く、最初はナマでいただきます。
全粒粉が入っている影響で、とても香ばしかったです。
食感は、モチモチさはあまり無く、あまり抵抗無く噛み切れる感じでした。
c0088739_20474059.jpg

そしてトーストすると。

うお~香りが激増!
食べても香ばしさが倍増。これは見事に「濃い」ですな!
c0088739_2047261.jpg
ミミはザックリ、クラムもサックサクになって、とっても良かったです。

これは個人的に、トーストが良いな、と思いました。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-03-23 21:00 | パン
何気にネットニュースの文字を追っていましたら、

”ドラマ「トリック」4年半ぶりSPドラマ”

とな!

これは嬉しいニュースです。「トリック」大好きなので!
あの奇妙で独特なキャラや空気が堪らなく好きなんですよ。
やはり自分は1期が一番ですね~


食べ始めたら、もう止められない止まらないブノワトンのパン。
サンドイッチに続き、次は甘い系とかです。


【ミルキースティック】
c0088739_6303997.jpg
パン生地はクラストは少しパリッとしていて、クラムはヒキがありました。

中はミルククリームではなく、キャラメルクリームが挟まれていました。
c0088739_630522.jpg
このキャラメルクリームが、もう美味しかった!
甘くてコクがあり、そしてちょっとホロ苦さが残り・・・


【クリームパン】
c0088739_6311345.jpg
「NEW!」とプライスカードにあったので、新作みたいです。
あれ、今までブノワトンにクリームパンって無かった・・・でしたっけ?

生地はブリオッシュでして、歯切れが良く、リッチ。

そしてそして、中のカスタードクリームがこれまたウマかったっっ!
c0088739_6315026.jpg
卵の風味はしっかり出ていますし、更にはバニラビーンズの風味もたっぷり。
舌触りも、クリーミーさとポッテリさの中間で、絶妙なんですよ!

パン屋さんでは定番のクリームパンですが、「ブノワトン」という
個性にあふれた、とても素敵なクリームパン。

More
[PR]
by tsure-dure | 2010-03-16 06:38 | パン
ながらへば またこの頃や しのばれむ 憂しと見し世ぞ 今は恋しき

ひとつのお店が閉店する理由は、様々だと思います。


パンビギナーな頃(今もですが・・・)の何年か前に訪問したきりでした。

そしてこの度、閉店までに必ず、何が何でも最優先で行かなければ、と決意し、
恐らくこれが最後の訪問になるであろう、と、色々な想いを抱え、出発したのでした。

c0088739_21392993.jpg
「伊勢原」という地名を自分に刻み込んでくれたお店、
Boulangerie Benoiton>です。
パン好きさんには説明不要のお店でしょう。

うわ~このお店構え!久しぶりです。
c0088739_21371172.jpg

c0088739_21373492.jpg

c0088739_2138023.jpg

c0088739_21381833.jpg

c0088739_21383354.jpg
これが最後だと思うと、非常に感慨深いです・・・


気合いを入れて、開店時間前に到着したのですが、もう既に駐車場はいっぱい。
先に並んでいる方もいらっしゃいまして。
開店数分前には、敷地の外まで行列が出来ていました(汗)。


そして、遂にお店開店。ガ~ッとお客さんが店内に雪崩れ込んで来て、
とにかく選ぶので必死!
更に、のんびりしているとパンが消えているので、必死!!

あれ、それまでの感傷はどこへやら(笑)


店内撮影禁止なうえ、もう余裕が全く無かったので、買ったパンの名前、
スイマセン正確に判りません(汗)!


数年前に訪問した時と同じ公園で、さっそく焼き立て温かなパンを頂きますっ
まず手始めに、この平たい紙袋に入った、
c0088739_21391214.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2010-03-13 21:49 | パン
<Pain de Nanosh>のお持ち帰りパン、ホントにこれでラスト!
前回もですが、今回のパンは特に気に入ったものばかりで…嗚呼また食べたいです…


【食パン】
c0088739_2049987.jpg
全体にやわらかそうな第一印象だったけど、意外とミミはしっかり。生地はシットリと。
6枚スライスをお願いしたので、あまりモッチリさは期待しなかったのですが、
6枚切りの厚さでもモッチリさが健在で驚きでした。

最初食べた感想は「サッパリ系かな?」だったのけれど、だんだんバターのコクが出てきて、
最後にはリッチさが…
c0088739_20494787.jpg

トーストすると、ミミからはカリッサクッザクッと良い音が鳴りますし、
そして香ばしい~!
中も、トーストのおかげか、ナマよりギュっと引き締まったようで、モッチリ。
そして粉の旨味がとても出ていて、ほんのり甘め。

バターとか要りません。そのままでウマイッ


【コンプレフリュイ】
c0088739_2050827.jpg
はっと見た瞬間、一目惚れ(笑)
アーモンド・ピスタチオ・軽く煮たリンゴ、そしてカマンベールチーズ入りのパン。

「フリュイ」と名の付くパンは、大抵レーズンとかクランベリーとかイチジクとかが
入っているのが大凡ですが、こちらは角切りリンゴがゴロリと。

その他にも大粒アーモンドはゴリゴリだし、ピスタチオのコクも素敵!
c0088739_20514845.jpg

これらの具材だけですと甘め系寄りになって、更にチーズを入れるとしたら
クリームチーズを合わせるのが良くあるパターンですが、
甘味のないカマンベールチーズを入れる事によって、食事寄りっぽく
なっていたのが面白かったです。

生地は全粒粉入りですが、ほとんどプレーンな感じ。

具はゴロゴロ入っているし、組み合わせの結果も面白くて。
パンも結構大きいですし。

満足っ!


【ノアレザン】
c0088739_2052828.jpg
しっかり焼き込まれまくった、ほとんど黒いクラストに、とにかく惚れ惚れ。
予想通り厚みのある皮の存在感、バッチリ!

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-12-05 21:08 | パン
湘南!なパン屋さん<Pain de Nanosh>。
けっこう買い込んだにも関わらず、美味しくてすぐに食べ切ってしまいましたorz

では、参りましょうか!


【クリームパン】
c0088739_2285595.jpg
この湘南めぐりの後に寄った某店で、順番待ちの最中にパクリと(汗)。

第一印象は、とてもパンがやわらか!

中のクリームは、やや粘度があって滑らか~。クリームもたっぷり(喜)。
程良い甘味があって、そして、やわらかい生地と凄い合っていますよ!!
c0088739_2292066.jpg

個人的好みを言わせて貰うと、もう少し卵の風味が効いている方が…!


【トマトのカスクルート】
c0088739_2292932.jpg
一見、ハードな食感っぽいですが、すご~いソフト。
中に粗挽き胡椒入り。
あまりトマトの香りはしなかったけれど(汗)、この胡椒の香りはしっかり主張ありました。

そして、食べると…ちゃんとトマトの味が。
それと共に、うお~胡椒が効いてますな!かなりピリッと。
c0088739_2295769.jpg

トマト+胡椒の、とってもイタリアンなパンでした。

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-12-04 22:14 | パン
サクッと纏められると思っていた今回の湘南巡り。
やはり実際にやってみると、時間かかってしまいましたね…

辻堂→茅ヶ崎の道程をテクテク歩いた終着点。
そして今回ラストのパン屋さん!

湘南…茅ヶ崎パンといえば、必ず名が挙がるであろうお店<Pain de Nanosh(ナノッシュ)>
湘南(shonan)を後ろから読んだというお店の名前(”s”と”h”が微妙に逆ですが(汗))
う~ん、今回の湘南パン巡りのシメにふさわしい??
c0088739_22121499.jpg


平塚発→辻堂着と、茅ヶ崎をすっ飛ばした理由のひとつ。

「<Nanosh>でたっぷりパンを買い込んで荷物が重くなりそうな予感がしたから」

↑見事的中(笑)
最初に<Nanosh>に行っていたら、きっと大変な事になっていた事でしょう…

中途半端な訪問時間だったにも関わらず、店内はお客さんでいっぱい。
更に次から次へと途切れる事もなく。
パンが並んでいる棚は少し寂しかったのですが、まだ焼き立てが出てくる!
c0088739_22125399.jpg

c0088739_2213234.jpg

c0088739_22131438.jpg

本当に賑やかな、活気ある店内でした。
(写真は、タイミングを見計らって撮らせて頂きました)
パンは、甘い系からハード系まで、ひととおり揃っていましたね~。
c0088739_2213453.jpg

c0088739_22143476.jpg

c0088739_22145436.jpg

c0088739_2215125.jpg

c0088739_2215459.jpg

c0088739_2216010.jpg

c0088739_2216957.jpg

甘い系が多いかな?という第一印象。

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-12-03 22:27 | パン
<Biggy>から、また鉄砲通りを茅ヶ崎方面に歩きだして次に訪れたのは、
今度は「サザン通り」なる名の商店街にあるパン屋さん<Taizo Bakery>です。
c0088739_21172797.jpg

白と青が爽やかで、そしてドアなどに描かれたキャラクターがメルヘンチックで
とても可愛い、ほんわりした雰囲気のお店。
c0088739_211828.jpg

c0088739_21181462.jpg

パンの方も、ほんわかした感じなのかな?と期待と共にドアを開けると…

c0088739_21194681.jpg
うが~っっ!
こちらもピークが既に過ぎてしまったようでして、パンが殆ど残っていませんでした。泣。

あ、でもクロワッサン発見!
c0088739_2120510.jpg

それに、もう片手で足りるくらいしか種類が残っていませんでしたが、
こちらのパン、何だか妙に面白いんですけど?
c0088739_21203719.jpg

c0088739_21205256.jpg

c0088739_2121310.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2009-12-01 21:29 | パン
そういえば、<プルクワ>から茅ヶ崎駅へ向かう為に入った、
国道134号と平行する道は「鉄砲通り」という名称の道路だったんですね。

この通り、住宅がありつつも飲食店や雑貨屋さん、服屋さんが
非常に多かったのが印象的でした。
特に雑貨が好きな方には、とても楽しい通りだな~と思いながらテクテクと。

あ、もちろん湘南らしくサーフィン関連なお店もありましたよ!

Backerei Takayama>は、この鉄砲通りから横道に入った所にあるので、
また鉄砲通りに戻り、次なるお店を目的に歩き出します。

しばらく歩いて、<Biggy>という目的のパン屋さんに到着です。
c0088739_21493657.jpg
とても可愛いお店でして、そして何だか湘南っぽい雰囲気?
c0088739_21494790.jpg


ワクワクしながら店内へ一歩踏み入れると…

Nooooo~!
訪問時間が午後もだいぶ経ってしまった時間だったので、既に嵐が去った後だったみたいで…(涙)
パンがあまり残っていませんでしたorz
c0088739_21503345.jpg

c0088739_21504464.jpg


でも、どのパンもみんな良い感じで、
c0088739_2151642.jpg

c0088739_21512833.jpg

c0088739_21514814.jpg

c0088739_2152555.jpg

c0088739_21521841.jpg

そしてフィリングを巻き込んだ食パンなど、面白いパンも多々ありましたよ!
c0088739_21524811.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2009-11-30 22:01 | パン
プルクワで強風に耐えながらも、美味しいピザやカレーパンをランチに頂き、
パン屋さん巡り再開です。

平塚から茅ヶ崎をスッ飛ばして辻堂で下車した理由のひとつは。
辻堂~茅ヶ崎間にあるパン屋さんへ行く為なのでした(徒歩で)

という訳で、プルクワの次に行ったのは<muginami BAKERY>
c0088739_16104170.jpg
…お店の前に立って愕然。
イベントに出店の為、閉まってましたorz

泣。

…ここでパンを買えなかったぶん、他で買えば良いじゃないか!と無理矢理気を取り直して、
次に向かったのは、住所は茅ヶ崎ですが最寄り駅的には辻堂な
<Backerei Takayama(ベッカライ タカヤマ)>です。
c0088739_16105596.jpg

c0088739_1611572.jpg


こちらのシェフは、あの<ベッカライブロートハイム>で修行された方とか。
嗚呼…ブロートハイムも宿題のお店のひとつです…

お店は木調で、「ベッカライ」というだけあり、どこかドイツっぽい雰囲気。
c0088739_16113221.jpg
訪問時間がお昼時だったせいか、ハード系は少なく調理パンや甘い系が多かったです。
(ハード系はもう少し遅い時間なのでしょうか?)

ハード系では、全粒粉のパンやエピなどのフランスパンがありました。
c0088739_16123779.jpg
ライ麦パンが2種しかなくて、ちょっと残念!
c0088739_1635599.jpg

c0088739_16352510.jpg


サンドイッチは食パンを使ったものが主でしたね~
c0088739_16125076.jpg

c0088739_16131448.jpg

カウンター横には、焼き立てのパンやパイ!
c0088739_16201267.jpg


並んでいたパンの中でも、特に目立っていたのがデニッシュ系!
この品揃えを見ると、デニッシュ系が得意なのでしょうか?
c0088739_16133952.jpg

c0088739_16185498.jpg


だけど、こんなパンも(笑)
c0088739_16162421.jpg


シュークリームなどの生菓子もありました。シュークリーム、クリームたっぷり。
c0088739_16204358.jpg

c0088739_16205617.jpg


妙に美味しそうで惹かれたのが、このメロンパン。
c0088739_16222490.jpg
表面のビスケットが非常にカッチリしていそうで…


【クレーム・オ・レ】
c0088739_16224329.jpg
クリームパンばかりでは何だったので、ちょっと変化球でコルネにしてみました。

More
[PR]
by tsure-dure | 2009-11-28 16:31 | パン