人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

作る方法、2つ@cimai

cimaiパンですが、前述したとおり、イーストと自家製酵母で焼かれたパンと、
2種類あります。

12時開店のときイーストのパンが出て、そのあと自家製酵母パンが出るそうです。

自分が伺った時間が丁度、自家製酵母パンが出揃ったくらいだったので、
見事にイーストのパンは、ほんの数個残すのみで売り切れでした(涙)
(いくつか取り置きをお願いしておいたので、収穫ゼロではありませんが…)

やはり時間帯の影響か、イーストパンは結構すぐ売り切れてしまうそうです。


まずはイーストパンから。

【blanc(1/2)】
c0088739_22253156.jpg
食パンは3種類程あり、トーストがオススメ、というタイプを選んでみました。

お店の方に伺うと、やはり食べ方のお勧めは、ナマよりトーストだそう。
なので、ナマとトースト食べ比べしてみました!

生地はとてもキメ細かくてスベスベ。ナマですとプツッと切れる歯切れの良さ。
味の方はシンプルですね~。
c0088739_22261096.jpg

で、トーストしましたら…確かに違います。
クラムはサックリ。
特に耳の香ばしさが格段に上がって!

まさにお店の方が仰った通り。個人的にもトーストした方が好みでした!


【くるみパン(小)】
c0088739_22262830.jpg
聞きそびれてしまったのですが、このパンもイーストの方だと思われます…

見よっ!この胡桃によって綺麗な紫色になったクラムを~!!
c0088739_2227342.jpg
あまりキチンと撮れなかったので色が薄いですが(涙)、実物は本当に濃い、綺麗な紫色なんです。

この手のパン、シンプルが故に、生地とクルミの美味しさがハッキリ出てしまう
なかなか恐ろしいパンだと思っています…

クラストはパリッとしており、クラムはシットリ。
重量感はなく、全体的に軽め(←これがイースト使用かな?という根拠です(汗))。

そしてこの胡桃がまた!まろやかで存在感が強いんです。
この他にも色々胡桃が入ったパンがありますが、もう胡桃の美味しいこと美味しいこと!


【フルーツアーモンドチョコ】
c0088739_22281361.jpg
こちらは伊予柑ピール・アーモンド・チョコが入り。
形がハートみたいで可愛いですよね。

チョコ入りなので甘いのかな?と思ったのですが、ビターチョコなので、
全面的に甘い、という感じではありませんでした。
c0088739_2229769.jpg

伊予柑ピールの酸味は強くなく、なだらかな爽やかさ。
アーモンドが少々弱い印象でしたので、ちょっと残念だったかな…と。(すいません!)

そうですね、全体的に大人しめ…?な感じでした。
個人的にはチョコをもう少し甘めにして全体的に甘さ度を上げ、伊予柑ピールの酸味も
出して、メリハリがつけば良いかな?と思いました。


【カレンズとくるみ】
c0088739_22292948.jpg
この沢山詰め込まれたカレンズ!生地の色!クルミ!
もう嬉しいじゃありませんか~!

カレンズは、酸っぱさは全く無く、甘くてみずみずしく。
c0088739_22294369.jpg
そして来ましたよ胡桃!もう本当にここの胡桃、おいしいです…(涙)
口に入れたとき、まず最初に来るのが、胡桃の旨味なんですよね~

堪りませんっ!


イーストパン。
バゲットなどの食事系のパン以外にも、
あんぱんやクイックパン(ベーキングパウダーで膨らませるパン)もあるようです。


↓つづきまして、自家製酵母パン。
(カンパーニュとイチジクは既出なので略(汗))






【黒糖くるみぱん(1/2)】
c0088739_2231372.jpg
このパンの姿や焼き色に一目惚れでした(笑)
お店で出会った時、焼き立てのため側に寄ると温かくて、黒糖の甘い良い香りが
凄かったです。

c0088739_22311679.jpg
生地はネチッとしていて、香ばしい黒糖と胡桃のダブルパンチ!
威力抜群。

常温のままでも良いですが、
やはり温かい状態の方が黒糖の風味が活きるので、好きですね~!
スライスして食べましたが、可能ならばブロックのまま齧り付きたいです(笑)


【フルーツパン】
c0088739_22313160.jpg
レーズン・白イチジク・いよかんピール、たっぷり込められています。
とにかくレーズンとイチジクの香りがとても凄い!
冷凍状態でも、何事も無かったように香りが漂っているんです。
c0088739_22314697.jpg
レーズンは味が濃くジューシーで、一番香りの存在感があります。
白イチジクは甘く、プチプチが楽しいです!
そして伊予柑ピールの清々しさ。

まさに「フルーツのパン」。
カンパーニュタイプも是非とも作って欲しい…!


【天然酵母スコーン(メープルアーモンド&ココナッツフルーツ)】
c0088739_2231563.jpg
大きさは、直近で食べたものですと、「ル・クール」のスコーンくらいでしょうか。

メープルアーモンドのほうは、メープルシュガーがほんのり甘く、アーモンドも香ばしく…
c0088739_22322143.jpg


c0088739_22323173.jpg
ココナッツフルーツは、ココナッツと伊予柑ピールの組み合わせ。
ココナッツの、あの個性的な甘さと香ばしさと、伊予柑ピールのペアが本当に素敵で。

そして何より気に入ったのが、生地のギュッ、とした詰まり具合とザックザクの食感!
文句なしのこの歯ごたえ、クラリときました。

おーいーしーいです!もうっ!!

くっ…もう1個ずつくらい買ってくれば良かった…(涙)orz



イーストと自家製酵母と、2つの方法で作られるcimaiパン。

比較すると、ごく個人的な感想としては、

・イースト:軽め
・自家製酵母:ミッチリしっかり

と言ったところでしょうか…
同じパンなのに、作り方によって性格の違いが現れるのが面白かったです!


そして超個人的な好みですと、どちらかといえば自家製酵母タイプの方が好きでしょうか…
(ややっ、イーストタイプも美味しくて好きですよ、ホントに!)

ルヴァンご出身という事もあり、どことなくルヴァンのパンを彷彿させるものがあります。
しかし、ルヴァンのような酸味は殆ど無くて食べやすく、特にカンパーニュなどは、
同じ全粒粉入りなのですが、ルヴァンのものよりボリュームとモッチリ感があるな、という
印象でした。



昨年の夏にオープンしたばかりのcimai。
近隣の方々がフラッとやってくる、もうすっかりここに慣れ親しまれている様子でした。
パンも素敵ですが、お店の方も本当~に素敵で!

もう毎度毎度、飽きずに思うことは…

ご近所の方が本当に羨ましい~~!


自宅からちょっと遠いので、頻繁には無理ですが…必ずや再訪したいです!

そして今回は見送ったのですが、お隣の市に、パンじゃないのですが、
興味のそそられるお店がありましてね…(笑)
by tsure-dure | 2009-01-29 22:46 | パン