人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

花と餡と麺麭と~カトレア@森下

すでに緑になってしまっている桜ですが、まだ枝に花をつけていた頃。

あんぱんが無性~に食べたくなり、じゃあ行った事のない土地のほうへ行ってみますか!と
いう事で。
1日、のんびり下町巡りをしてみました。


まず1店目。
ここでの一番のお目当ては、あんぱんではなかった…という所で最初から今回の趣旨から外れて
しまっていますが、ま~気にしない気にしない(笑)

という事で。
着きましたのは、カレーパン発祥のお店「カトレア」。
c0088739_7134824.jpg

前身の店名は「名花堂」といったらしく、最初は「洋食パン」と呼んでいたらしいです。
参考ページ

パンの品揃えは、やはり昔ながらのものが多かったです。
c0088739_7142975.jpg

c0088739_715241.jpg

c0088739_71536100.jpg


甘食と、ありましたよシベリア!
c0088739_716371.jpg


お店の真ん中には量り売りのパンやかりんとうが。
c0088739_7175057.jpg

c0088739_7162073.jpg

c0088739_7163420.jpg


おお~これが噂のカレーパンですね!
c0088739_7164425.jpg

c0088739_7165478.jpg


何といっても売りはカレーパンですが、この「深川あんぱん」も名物として売り出しているようでした。
c0088739_725044.jpg

c0088739_7172778.jpg


昔ながらのラインナップの中に、何気なく美味しそうなキッシュ発見!
c0088739_7181285.jpg



【元祖カレーパン】
c0088739_7182660.jpg

c0088739_719274.jpg
焼き立てからあまり時間が経過していなかったので、まだ温かい状態で
頂くことが出来ました。

カレーは、隙間無くたっぷり詰め込まれていました!
c0088739_7184752.jpg

家庭的な雰囲気の味で、辛さはとてもマイルド。
辛い味が苦手な方でも(たぶん)大丈夫だと思います。
逆に言うと、辛いのが好きな人には、ちょっと物足りないかも…?

「カレーパン」なので、やはり主役のカレールーに目が行ってしまいますが、
予想外に気に入ってしまったのが、まわりのパン生地。

サクサクで、揚げてあるのにしつこくなく、もたれることもなく。
何よりモッチリ感がありまして。これが個人的に良かったです!


どうも揚げたてでも、このビニール袋に入れてしまうようでして。
油を吸ってくれる紙袋に入れて欲しいなぁ、と思うのですが、ビニールでしたら
表に油が染み出る事もありませんし…

う~ん…どちらの方が良いものでしょうか?


【辛口カレーパン】
c0088739_7193434.jpg
「元祖」のカレーの辛さに満足出来ない人は、この辛口タイプもありましたので。

c0088739_719453.jpg
「元祖」と比べると、ちゃんとピリ辛さがあります。
個人的には、こっちの方が「カレー!」って感じで好みでした。


【深川あんぱん】
c0088739_7195633.jpg
この日はあんぱんツアーと銘打っていますし、せっかくなので、こちらも試してみることに。




普通のパン生地ではなく、デニッシュ生地になっていました。
c0088739_7201438.jpg
中には大粒の大福豆がゴロリと。
そして想定外だったのが、餡の美味しさ!

この漉し餡、口の中でスッと溶けて、上品な甘さで…デニッシュ生地とピッタリ。
やはりカレーパンを期待していたばかりに、不意打ちのヒット!

これは是非、ノーマルあんぱんも食べてみなければっ


【シベリア】
c0088739_7202321.jpg

c0088739_7204716.jpg
やはり老舗のお店では、高確率のシベリア!
こちらの生地は、カステラではなくスポンジですね。

冷蔵で並べられていたので、羊羹は中まで冷え冷え状態。ステキです。
そして、予想外にあんぱん…特に餡が美味しかったので、シベリアの羊羹も
とても良かったです。



今回はあんぱん巡り、という事で。
体重測定の為、秤を持ってきてしまいました(笑)


「深川あんぱん」98グラム
c0088739_7205939.jpg


「シベリア」90グラム
c0088739_721770.jpg



お店から新大橋通りへ出て、通り沿いにある、次なるお店へ移動です→→
by tsure-dure | 2009-05-08 07:30 | パン