人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

金シャチの国へ@Boulangerie Cafe Pont-l’Eveque(壱)

感激の<ぱぴ・ぱん>から次、またまた念願だったお店へ移動です。
地下鉄から、近鉄に乗り換えて着きました駅は、ここ。

そう、大出血の大サービスとしか言いようがなかった「パンのお任せセット」。
そして、この通販のおかげで名古屋に来てしまった原因のお店、
Boulangerie Cafe Pont-l’Eveque(ポンレヴェック)>です!
c0088739_22445459.jpg

c0088739_22451693.jpg
因みに、電車代を少しでもケチろうと名古屋からではなく八田で近鉄に乗り換えたのですが…
各駅停車しか止まらないものだから本数は少ないし、待ち合わせで止まるしで、
時間だけ浪費してしまいましたorz
それなのに、名古屋から乗ったのと運賃たった40円しか違わなかったという…(泣)


パンが目的なのは勿論なのですが、メインは何と言っても「アレ」でしょう!
ハイ、ちゃんと予約しておきましたよ~。

…料理は予約はしてあったので大丈夫なのですが、席の予約は出来ないようで…
着いた時は既に席は満杯だったので、少し待つ事に。


先ず、箸がセッティングされました。
c0088739_22465454.jpg
「フォークやナイフでなく、何故に箸?」と疑問でした。
う~ん、でもまわりもみんな箸ですし…

まず、サラダが出てきまして、
c0088739_2247451.jpg


次にパン盛り合わせ。「ハード系の食事パンのみ」というお願いをしました。
c0088739_22471788.jpg
バゲット、カンパーニュ、アンルーブル、バジルのピストーレ、ミッシュブロート、
そしてヨーグルトサワーライ!

特に気に入ったのがバゲットとミッシュブロート。
嗚呼でも、カンパーニュもアンルーブルもバジルもサワーライも美味しかった…って、
結局全部かい(笑)

バターもお供に。
c0088739_22493410.jpg


そして夢だったあの料理に、いよいよご対面です!






うお~これが噂のル・クルーゼでコトコトじっくり煮られたポークシチュー!!
c0088739_2248338.jpg


この煮込まれた証の濃い色!これに会いたかったんですよ~(嬉泣)
鍋から直接食べても良いと思いますが、取り皿に移して頂きますっ
c0088739_22482260.jpg

c0088739_22484634.jpg


豚肉は本っっっ当にやわらかくて、箸でも十分にホロッと崩れる脆さ。
確かにナイフやフォークは不要で、箸が一番食べやすいかも。

それぞれの材料の旨味をたっぷり吸収したデミグラソース…
もう最高です(涙)。
ゴロッと大きい豚肉のブロックも4つくらい入っていて、ボリュームも問題ナシ!

パンに乗っけたり、ソースをパンで拭ったりと、無我夢中で頂きました。
c0088739_22505341.jpg


パンも、勿論おかわりしましたよ~
c0088739_22511227.jpg
バゲットとミッシュブロートはリピートで、1回目は頼まなかった、
ソフトなブドウパンやロールパンを。

シットリやわらかくモチモチで、ハード系とはまた違った魅力がありました。

あと1回くらいパンのおかわりをしようと思いましたが、まだ食べる予定があったので、
ここはグッと何とか頑張って耐えましたよ!(←大げさな。)


もう本っっっ当に、ここまで来た甲斐がありました!
これに尽きます。

そしてまた絶対にポークシチュー、食べたいです。
否、食べに行きますのでっ!!
by tsure-dure | 2009-10-07 22:59 | パン