人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

金シャチの国へ@Boulangerie Cafe Pont-l’Eveque(肆)

ちょっと長くなってしまいそうだったので、分割してしまいました(汗)。
ポンレヴェックのパン、つづきです!


【キノコとモッツァレラチーズのパンドママン】
c0088739_21252877.jpg
「パンドママン」というシリーズの一つのようです。
バゲットなどのリーンな生地とはまた違って、隙間無く密度と質量があって、凄いモチモチ!
同じようなパンで思い浮かんだのが、下赤塚KENさんの「豆のカンパーニュ」。
あれをモチモチにした感じでしょうか。

茸たっぷり練り込まれていました。
味付けが「和風しょうゆ風味」なので、とても醤油が香ばしいんですよ~
c0088739_21254726.jpg


ひとつ残念だったのが、チーズが殆ど感じられなく…(汗)

でも、食感といい、キノコと醤油の合わせ技といい、美味しくて面白かった!
滅茶苦茶気に入ったパンです。

これとは別に、「ダークチェリーとショコラのパンドママン」という、
甘いバージョンもありましたよ。
c0088739_2126115.jpg



【プレーンベーグル】
c0088739_21261935.jpg
「お任せセット」では、ベーグルを試すことが出来なかったので…

初!ポンレヴェックベーグルです。

外見は、みるからに頑丈そう、という第一印象でした。

そして、レンジ→トースト。
皮をたたいてみると、コツコツ音がして、やはりしっかりしていそう。

そして、食べてみると…やっぱり頑丈でした。
c0088739_21263899.jpg
強いくて堅い弾力。
特に皮が堅くて丈夫なものだから、なかなか噛み切れない~(汗)
噛み切れても、咀嚼するのにとても顎を使う強さ。
これは顎が疲れました(笑)

ホント、ハードなベーグルでした。
そして、やっぱり美味しい生地でした!





【ヨモギと小豆ベーグル】
c0088739_21265883.jpg
こちらもプレーンベーグル同様とても頑丈そうで、案の定頑丈でした。
とにかく顎と歯に思い切り力を入れないと噛み切れません(汗)
飲み込むまでにも、相当噛みのチカラが。

温め直しの為レンジにかけ、扉を開けた瞬間…よもぎの香りがブワッっと襲ってきました!
そして、トーストしてトースターの扉を開けた瞬間、これまた蓬の香りが…

ホント、蓬の香りが凄かったです。
味の方も蓬がとても良く出ていて。

c0088739_21272115.jpg
そんな中に入っている、小豆のホックリとした甘さがとても素敵なんです。
蓬+小豆の、言うことナシ相性バッチリの組み合わせ!

いやしかし、こちらの、顎が疲れるほどのハードなベーグル、ハマりそうです(笑)


【ヨーグルトサワーライ】
c0088739_21275868.jpg
こ…これは凄い、見事!
ガッチリ格好良い、惚れ惚れする姿。案の定、一目惚れ(笑)。
ライ麦40%のライ麦パンです。

見よっ!このミッチリ隙間のないクラムを~!!一目で食感が想像出来ますよね。
c0088739_2128990.jpg

そして、思った通り。
歯にはくっつく程ではありませんでしたが、ネッチリ。
クラストも厚くてシッカリしていて、クラムと共に食べるのが最高でした。

でも、とてもやさしいんです。

味の方も酸味は全くなく、とてもまろやか。
この手のパンで「ヨーグルト」という名前から思い浮かぶのはZopfのヨーグルトライですが、
それよりも全体的に滑らかな印象で、更に食べやすいな、と思いました。

とにかく、このパン屋さん巡りで1・2位にを争う、気に入ったパンの1つです!!


今回のメインのひとつだった、ポンレヴェック初訪問。
レストランでのポークシチューに感動、パンに感激。
はるばる行った甲斐、とてつもな~~~~~くありました!

こんな素敵なお店があるなんて…蟹江町の人たちは幸せものです。
自分の地元にも、こんなお店が出来て欲しいですorz

ポークシチューもパンも、また必ず絶対食べに行きますよ~!!
by tsure-dure | 2009-10-09 21:30 | パン