人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

泣ぐコはいねが~@ご・ぱん Ⅱ

次から次へと、お客さんが途切れない大人気のパン屋さん<ご・ぱん>さん
お店の方も、とても明るくて気さくで素敵な人で!
こちらのパン、そんなシェフの人柄がとても出ているな~としみじみ感じさせる
パンばかりでした。


【バニラシフォン】
c0088739_2144238.jpg
3種あったシフォンケーキ。せっかくなので、もう全種買ってしまえ~!と。
そして、そのまま大人しく持ち帰るつもりだったのですが…我慢できず途中で食べてしまいました(笑)
シフォンケーキといえば何と言っても、軽くてフワフワな食感。
c0088739_2145570.jpg
こちらもそうなのですが、その食感に加え、僅かにムッチリさ、というかコシが感じられたんです。
なので、囓ると少し抵抗感が。
c0088739_21453748.jpg

ほんのり心地良い甘みがあって、そしてバニラの風味がしっかり香っていて。
おお~これはおいしい~!

上述↑のような食感も相成って。
すっかり夢中になって、最後まで食べ尽くしてしまいました(汗)


【ビターチョコシフォン】
c0088739_21455237.jpg

c0088739_21464117.jpg

ネーミングのとおり生地にチョコ味はしっかりありますが、ビターで甘くなく。
その代わり、トッピングのチョコが甘さを出していました。
c0088739_21461166.jpg

これも良い味加減で美味しかったですよ~
食感も凄い気に入りましたし!


【かぼちゃシフォン】
c0088739_2147796.jpg
これは唯一食べず持ち帰れました(笑)。
上2種は常温状態で食べたのですが、こちらは冷蔵庫で冷やして。

パサつきは全く起きず、寧ろシットリ感が出て良いっスね~!
c0088739_21472422.jpg

そんなに強くはなかったですが、ほんわかカボチャの味が効いていて、
とても優しい雰囲気。

個人的には、もう少し風味が強く出ていた方が「カボチャだな~」と、しみじみ出来るので
もう少し主張があると良かったのですが…(ううっスミマセン!)


【クロワッサン】
c0088739_21473766.jpg
お店にあったPOPのコメントによると、かなり力の入っている模様のクロワッサン。
これは期待、ですね。もちろん温め直しで!
c0088739_21475936.jpg
外は結構しっかり丈夫で、食感ザックリ。
そして中はモッチリ。
c0088739_21482328.jpg

この食感、ツボですよ!

表面からはあまりバターの香りがしなかったので、サッパリ系の味かな、と
思ったのですが。
食べてみると、染みたバターがジワリ出てきてビックリでした。

個人的に好きなタイプで嬉しい限り!





【くるみとレーズンのライ麦パン】
c0088739_21491257.jpg
<petit Ami>のものに比べるとサイズは小振りですが、そのかわりクラムに密度が。

ライ麦比率は些程高くないようでして、酸味は全く無かったです。
クラストはやわらかく、トーストしても強くパリッとなりませんでした。
c0088739_21492682.jpg
レーズンがみずみずしくって、口の中に旨みが広がります。
このパン単体でも十分おいしいですね~
バターだったら、あまり邪魔をしない無塩がお似合い!?

強くなく、全体的に優しいムードが漂う、そんなパンだと思います。
特にシェフの人柄が出ているなぁ~、と感じました。


【赤ワインのブレッド】
c0088739_21494147.jpg
ちょっと(というか、かなりorz)写真では分かり難いですが、
クラムは紅色に染まっています。
何となく、京都<ワルダー>の【赤い彗星】を彷彿とさせますね~
そして、フルーティー。
c0088739_2150299.jpg

いやはや、このパンは上↑【くるみとレーズンのライ麦パン】以上に、
これだけで完結しているパンだな、と。

で、無くなるのが惜しかったので、冷凍したものをチビチビ日をかけて食べたのですが。
最後の方は風味がスッカリ薄くなっていました(涙)。
このパン、「買ったらすぐ食べろ」系っぽくて…パンには大変申し訳なくorz


そうそう。
ライ麦パンやこの赤ワインブレッドは、半分から対応してくれるみたいです。


【クロワッサン・オ・ダマンド】
c0088739_21504744.jpg
いや~、今回<ご・ぱん>さんのパン…というか、まだまだパン好きビギナーながら、
出会ったオザマンドの中でも、このダマンドはかなり衝撃でした。

クロワッサンの上にアーモンドクリームがたっぷり乗っている、よくある普通のタイプなのですが。
しかし何だかこのダマンド、妙に重くて…

中を切ってみて、とにかくビックリ、度肝を抜かれてしまいました。
c0088739_2151613.jpg
何と何と、ラム酒漬けのレーズンが挟まれている!
こんなダマンド、初めてですよ!

しかも端っこまでたっぷり入っていたんです。これはどうりで重たいハズ。
c0088739_21512126.jpg

それにしても、本当に驚きました。
いやもう完全に降参です。

こんなダマンド、滅多に出会えないですよね!



<ご・ぱん>さんのパン、どれもみんなキラキラ光っていて魅力いっぱいでした。
秋田のみならず、東京にお店があっても絶対人気出ますよ!

それくらい、とても魅力的なパン屋さんでした。

さて、これにて<Boulangerie Altha><petit Ami><ご・ぱん>の3店で
今回の秋田市パン屋さん巡りは終了です。
いつもと比べるとかなり少ないですが(汗)、そのかわり精鋭だったな、と心底思っています。

秋田と言えば「米ドコロ」ですが、パンもしっかり美味しいですよ!
ホント、こんな良いパン屋さんがあって、秋田市のパン好きさんが羨ましいですっ


遂に次はいよいよ、この度の秋田訪問のメインなお店へ、Go!
by tsure-dure | 2009-11-02 22:01 | パン