人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

歳末総決算~湘南巡り@Pain de Nanosh(3)

<Pain de Nanosh>のお持ち帰りパン、ホントにこれでラスト!
前回もですが、今回のパンは特に気に入ったものばかりで…嗚呼また食べたいです…


【食パン】
c0088739_2049987.jpg
全体にやわらかそうな第一印象だったけど、意外とミミはしっかり。生地はシットリと。
6枚スライスをお願いしたので、あまりモッチリさは期待しなかったのですが、
6枚切りの厚さでもモッチリさが健在で驚きでした。

最初食べた感想は「サッパリ系かな?」だったのけれど、だんだんバターのコクが出てきて、
最後にはリッチさが…
c0088739_20494787.jpg

トーストすると、ミミからはカリッサクッザクッと良い音が鳴りますし、
そして香ばしい~!
中も、トーストのおかげか、ナマよりギュっと引き締まったようで、モッチリ。
そして粉の旨味がとても出ていて、ほんのり甘め。

バターとか要りません。そのままでウマイッ


【コンプレフリュイ】
c0088739_2050827.jpg
はっと見た瞬間、一目惚れ(笑)
アーモンド・ピスタチオ・軽く煮たリンゴ、そしてカマンベールチーズ入りのパン。

「フリュイ」と名の付くパンは、大抵レーズンとかクランベリーとかイチジクとかが
入っているのが大凡ですが、こちらは角切りリンゴがゴロリと。

その他にも大粒アーモンドはゴリゴリだし、ピスタチオのコクも素敵!
c0088739_20514845.jpg

これらの具材だけですと甘め系寄りになって、更にチーズを入れるとしたら
クリームチーズを合わせるのが良くあるパターンですが、
甘味のないカマンベールチーズを入れる事によって、食事寄りっぽく
なっていたのが面白かったです。

生地は全粒粉入りですが、ほとんどプレーンな感じ。

具はゴロゴロ入っているし、組み合わせの結果も面白くて。
パンも結構大きいですし。

満足っ!


【ノアレザン】
c0088739_2052828.jpg
しっかり焼き込まれまくった、ほとんど黒いクラストに、とにかく惚れ惚れ。
予想通り厚みのある皮の存在感、バッチリ!




中は、パンの名前のとおりレーズンと胡桃もバッチリ!!

こちらのノアレザンは他のお店のものとちょっと違いまして。
何とブルーチーズ入りだったりするんです。
c0088739_2052279.jpg

レーズン自体の甘味はちゃんとありつつも、生地に練り込まれたブルーチーズの影響か、
引き締まった感じ、と言いましょうか…

あ、でもブルーチーズの味やクセは全く感じられなかったので、言われなければ
気づかないレベルでしょう。

ガッシリ、たくましさに溢れていまして。
このパンも、実に良かった~!


【クランベリーナッツ】
c0088739_2053376.jpg
ホント、こちらのこういうハード系は見るからに美味しそうでして。
ノアレザン、良かったですが。こちらはもっと個人的お気に入り度高し!

細長い形ゆえ、もう食感ボリボリで堅さがホネに響きます。
c0088739_20534954.jpg

そして、もうクランベリーの甘さとナッツの香ばしさをコレでもか!というくらい
口いっぱい堪能出来て、ウマい~!!

ノアレザンも良かったけれど、個人的にはこっちの方にハマりました。
某パン屋さんのパン・オ・フリュイが好きな方なら気に入る…ハズ?


【大納言ブレッド】
c0088739_20535843.jpg
デカイです。そして重いです。
c0088739_20544478.jpg

アーモンドがとても香ばしい。
上部分は、軽いけれどザックザク感がとても凄かったです。
中は、デニッシュっぽさがありつつも、ふんわり。
バターの風味がリッチな雰囲気をとても出していました。

見よ!この巻き込まれた小豆の量を!!
本っ当に山盛り(なんですよ~!最後まで気が抜けることなくギッシリ入っていました)
c0088739_20550100.jpg
ほっこり甘く煮られていて。

バターが効いている生地と小豆の組み合わせ。素敵すぎて無我夢中になってしまいましたよ。

400円…高いかな…と最初は思ったのですが、いやいや、これで400円は破格でしょう!
安すぎ。
Zopfの餡マーブル食パンに匹敵…値段を考えるともしかしてそれ以上?
もう一気食いしてみたいです。1日どころか2日分のカロリーが摂取出来そうですが(笑)

ホント、滅茶苦茶に気に入りました。
うお~また食~べ~た~い~



<Pain de Nanosh>のパン、しっかり美味しくて、お手頃な値段なのに大きさも
ちゃんとあって。午後の中途半端な時間にも関わらず、パンもなかなか揃っていて。

とても人気なのも頷けます。自分もハマりましたし!

やはり、個人的にはコンプレやノアレザンなどのハード系が非常に美味しいな、
という感想です。

そして看板パンの「大納言ブレッド」、とても気に入りました。
またお店へ行きたい、そしてまた食べたいですね~!!

心残りのパン屋さんのリベンジもしたいですし。
湘南巡り、また是非したいです。



あ、そうそう。
湘南パン屋さんといえば、あそこが抜けているじゃないか!とツッコミが
予想出来るのですが…
予め問い合わせましたら、今はハード系はフランスパン系以外作っていない、との事だったので、
今回は見送ってしまったんです(汗)。
こちらのお店も、またハード系が復活しましたら絶対行きたいですね!


さて、湘南エリアはこれにて終了…なのですが。

せっかくのJR1日乗り放題。
あともう1カ所、神奈川で行ってみたかった場所へ寄ってみましょうか?
by tsure-dure | 2009-12-05 21:08 | パン