つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

合言葉はリベンジ~'09京都・冬@Klore Ⅰ

北野白梅町の<Honey ant>の次は、いよいよ今回のリベンジ最大対象のお店へ!

バスの都合で散々後回しにしてしまったのですが、さあ、いざ行かん!

…が。いざバスに乗って移動しようとしたものの、方向感覚が完全に狂ってしまっていて、
バス停の位置が完全に判らなくなっていましたorz
更に、傘をさす程ではないものの、雨も当たって…ホント、泣きたい気分でした(涙)

仕方有りません。
歩けない距離ではない感じなので、もう歩こうじゃありませんか!

ってな訳で、歩きました。千本北大路交差点から。
普通に歩いて行ける距離だったので、た・助かりましたよ~。
が。途中でバスに抜かされた時は、ちょっとヘコみましたけれど(汗)

リベンジするお店は、前回行った時は臨時休業に泣いた、
鷹峯の<Klore(クロア)>です!
c0088739_20411147.jpg

c0088739_20415029.jpg

c0088739_2042346.jpg
うおお~今回はちゃんとお店、開いてますよ~!!(万歳!)

嗚呼…雑誌の写真などで見たお店が目の前に…。
雑貨屋さんのようで、お洒落だけれど温かみのある外観。
やっと来られた、という想いで胸がいっぱいに。

さあ、店内へ。気持ちが最高潮の瞬間でした!

訪問した時間が時間だったので、パンはもう殆ど無い状態…
c0088739_20423983.jpg
取り置きお願いしておいて本当に良いかった、と思った瞬間でもありました。

パンは残り僅かでしたが、そのパンたちの実に良い顔だこと!
リーンなフランスパン系は勿論、ライ麦やソフトな菓子パンに焼き菓子。
ひととおり揃っていました。
c0088739_20431538.jpg

c0088739_210621.jpg

c0088739_2044197.jpg

c0088739_20441684.jpg

c0088739_20443447.jpg

c0088739_20444815.jpg


新作だという「湯ごね食パン」、いかにもモッチリしてそうで、
実に美味しそうでした。
c0088739_2046147.jpg
荷物の関係で見送ってしまいましたが…次回は食パンも是非買いたいです。
c0088739_2046096.jpg


お店やパンも素敵でしたが、お店の人がまた素敵で!
少しお話させて頂きまして…本当に有難うございました。

それにしても、南の端の<たま木亭>から、京都市でも北の端の方にある<klore>。
随分移動してきたものです。

…長々となってスミマセン(汗)
では、↓お持ち帰りしたパンたちです。





【クリームパン】
c0088739_20492720.jpg
気をつけて持ち帰ったのですが、すいません潰れ気味ですorz

上にクッキー生地が乗っかった、ちょっと珍しい形のクリームパン。
クッキー生地は、シットリしていてソフトでした。

中を切ってみますと…う~ん、ちょっとクリームが少なくて残念…
c0088739_20532676.jpg
ですが、コクがあって、とても新鮮・フレッシュで、すごく美味しいカスタードクリーム!

全体の印象として、「クリームパン」というよりは
何となく「クリーム入りメロンパン」という感じでした。

クリームは本当に美味しかったので…惜しいかな、もう少し量が入っていれば!


【バゲット】
c0088739_20531198.jpg
とても楽しみだった、クロアのハード系パン!
この焼き色加減、この姿…めっさ期待通りです(嬉泣)。

クラストの厚み具合、なかなかあって嬉しくなってしまいます。
クラムは気泡ポコポコ、シットリ。
c0088739_20533855.jpg

縦に半分に割ろうとすると、クラストはバキバキッと音をたて、
クラムはム~っとヒキが出て、簡単には裂けない頑丈さも。
そして、生地からは粉の香りと旨みがキッチリ感じられて。

いや~もうここまで来た甲斐があるってもんですよ!
ホント、来られて良かったです…(泣)


【松の実のリュスティック】
c0088739_20534986.jpg
こちらも非常に焦がれていたリュスティックでした。
中には、松の実がそのまま入っているんです。
c0088739_2054169.jpg

しかもこの松の実、醤油に漬け込んでいるそうで、とても味わいが。
直に「醤油!」とは来ないものの、どこか「和」な感じ。

そしてこの醤油漬け松の実の影響か、生地全体にまで味が広がっていて。
和風な雰囲気が漂っているんです。

焼き戻すと、クラストはパリッと乾いて、クラムはモチモチ!
気泡も大きいので、気をつけないと松の実が落ちます(汗)
c0088739_20542644.jpg

ずっと食べてみたかったリュスティック、思っていたとおり美味しくて…
実現出来て幸せだ~!(叫)
[PR]
by tsure-dure | 2009-12-28 21:09 | パン