人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

笑撃バレンタイン@BOULANGERIE ken

久しぶりの訪問だった前回の下赤塚KENさん。
何だか妙に熱くなってしまい、また行ってしまったのでした。
(スマン友よ、この日もとんぼ返りorz)
c0088739_2119201.jpg


目的は引き続き、この時期限定バレンタインものでした。

前回は節分メインだったのでバレンタインものは少なかったのですが、
その節分も終わり、さてどんなパンを作って下さるのでしょうか…

c0088739_2121757.jpg
デタ。ええと、ワニガメ、です。
一体何てモノを作ってくれたのでしょう(笑)

【ベーグル・ワニガメバレンタイン】
c0088739_2121207.jpg

c0088739_21213460.jpg
見た瞬間、絶句しました(笑)
お店では絶句してしまいましたが、連れ帰って改めて眺めると笑える笑える(笑)
「何だこりゃ~」というツッコミと共に(笑)

とにかくデカイですワニガメ。こんなデカいベーグル初めて見ました(笑)。
c0088739_21215951.jpg

c0088739_2122810.jpg


顔、ズームアップ。
c0088739_21221957.jpg

ナメクジ・かたつむり・ピースマークと、その背に色々乗っかってます。
c0088739_21223854.jpg

c0088739_2122467.jpg

c0088739_2123447.jpg


ワニガメ、縦まっぷたつ(笑)!
c0088739_21232260.jpg

お腹の中には、ドライいちご・ガナッシュ・クリームチーズが
詰め込まれていました(何だか残酷な表現だ…(笑))

高さがある胴体部分はベーグルらしくモチモチでしたが、
手足の部分はギュッと詰まっていました(これまた何だか残酷な表現…(笑))
特にココア生地部分がボリュームあるので、思いっきりココアを
味わえましたね~。
c0088739_21235439.jpg

c0088739_21242619.jpg
チョコは甘く、クリームチーズもコクと共にチョコの甘みのクッションになっており、
苺は甘酸っぱく。


当初は、その価格(¥600)ゆえに迷ったのですが。

大きいし重いし何種類もの生地を使っているし、造形が凝っていて
手間かかっているでしょうし。
何より、いっぱい楽しませてくれましたし!

無問題。捕獲して良かったです。

いや~しかし改めてこう見てみると、やっぱり笑えます(笑)。
是非とも茹でる前や途中や焼く前段階の姿を見てみたいものです。


ワニガメの他には、この↓2点がありました。




【バレンタインのフィユタージュ】
c0088739_21251657.jpg
ちゃんとハート型です。結構高さもありました。
c0088739_21252526.jpg


すごい、層一枚一枚がシッカリ丈夫で、かたいザクザク感。
生地に練り込まれたチョコの味も、しっかり。
c0088739_21253462.jpg


中のアーモンドクリームとチョコが甘さを、
そして、ふいに来るカシスの酸味が、甘みバランスをとっていまして。
c0088739_21254630.jpg


「甘いだけじゃないのよ!」という感じでしょうか(笑)?


【バレンタインモラセス】
c0088739_21255542.jpg
こちらもハート型!

生地の具合、歯にくっついてしまうかのようにネチネチ。
c0088739_21263820.jpg

このネットリ感がたまらん~!
モラセスの濃厚さもたまらん~!

ワニガメと同じく、中はガナッシュ、クリームチーズ、そして苺(写ってませんが(涙))
甘さと甘酸っぱさの均衡。
c0088739_21265632.jpg




KENさんパン、ちゃんと美味しいという事に加えて、目でも楽しませてくれるので、
高揚感は二乗!

それにしてもワニガメ、いつにも増して衝撃で愉快で面白かった~(笑)

本当に楽しくて美味しいバレンタイン、ありがとうございました!



って…あれ?
バレンタインデーって、何のイベントでしたっけ(笑)?
by tsure-dure | 2010-02-13 21:42 | パン