人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

時をかける少女

c0088739_20355248.jpg


家の近くには有難いことにシネコンがありまして、比較的
観たい映画を映画館で見ることが出来るのですが。

この映画、何で上映していないんだーっ!という感じです、もう。
そうすれば何回も観られるのに!


近くでやっていないもので、電車でわざわざ上映館まで
行ってしまいました。



感想としては、とにかく

「観て良かった」

としか出て来ません。
上映終了後、映画館から駅までの夜道を延々15分くらい歩きながら
感想を形にしようと思ってずっと考えていたのですが、箇々色々と
あるのですが、なんかもう結論は結局コレになってしまいまして…

クライマックスでマジで泣き、そしてトドメがEDスタッフロールの時に
流れる主題歌の歌詞がもう…(号泣)
涙が止まりませんでした。


このモヤモヤを上手く文字で表現出来きなくて口惜しいです。
逆に、上手く表せるのがプロの評論家とか文字書きの人なのでしょう。

細田監督の他の作品、是非観てみます。
画面から醸し出される雰囲気というか、空気というか、そんな感じが新海誠さんも
同系列な気がします。


これより前に観た映画で泣かせられたのは「三丁目の夕日」だったと
記憶しています。
「あの原作を一体どう映画にするんだ?」と、観る前はちょっと
謎だったのですが、これもラストでやられてしまいました…。

ハリウッド映画も良いですが、まだまだ邦画も
捨てたモンじゃないな~と、しみじみ思ったりしています。
by tsure-dure | 2006-08-28 20:40 | 映画