つれづれなるままに。


by tsure-dure

<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

先月はあんなに暑かったのに今月に入ったとたん秋らしく涼しくなり、
朝夕に至っては肌寒さまで感じ始め、冬への入り口を感じさせる今日この頃。

旬の、少々変わった果物や野菜などを酵母にしてパンを焼かれている
タロー屋」さん。
前回行った時と違ったパンが出ているようなので、再び訪問しました~
c0088739_19265489.jpg


工房窓口で直接見たこの日のパン、見るからにどうしようもなく美味しそうで、
その場で厚切りカットしてかぶりつきたい衝動を抑えるのが大変でした…!


【食パン(キンモクセイ酵母)】
ずっと食べてみたかった、なんと金木犀を酵母にした食パンです。
この日は残念ながら金木犀の香りがあまり出なかった、と仰っていました。
c0088739_1923113.jpg
生地に鼻を至近距離にすると、確かに香りがするかな~?という感じでしたが、
食べてみると口の中に金木犀の香りがフワッと広がりました!

「食パン」といいながら、やはりタロー屋さんのパン。
水分量が凄く、むっちりモチモチ度が尋常でない!

トーストもしてバターを塗ってみましたが、やはりそのまま食べるのが
一番好きです!


【カンパーニュ(ザクロ酵母)】

前回は様々な種類のパンがありましたが、この日は基本のカンパーニュと、
それに色々な具が入ったカンパーニュ、計4点がありました。

More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-29 19:32 | パン
素敵なお友達との1日デート。お持ち帰りしたパンです。
(この日は実に驚くほど、自分にしては控えめでした…。)


まずはマルイチベーグルから!

【ツナサラダ・カボチャサラダ】
マルイチの後はZopfカフェにて昼食な為、サンドイッチを作って貰いたい気持ちを
ぐっと抑え、フィリングのみ持ち帰りにしました。
お店でベーグルに挟んでくれる量と同じでは?と思える量をカップに
詰め込んでくれます。
c0088739_2023627.jpg
全粒粉とプレーンを半分ずつカットし、たっぷりベーグルにつけながら
じっくり堪能しました。
本気でたっぷりつけているのに、なかなかカップ半分も消費出来ません(汗)

ベーグルと合わせるのは勿論のこと、…普通におかずとして食べるのも
すごく美味しいのですが、どうしましょう(笑)


代々木上原を去って北小金・Zopfへ移動し、カフェで頼んだメニューはこちら。

【サルティンボッカ】
オススメ週替わりメニューです。
c0088739_21284269.jpg

この日のスープは、ごぼうのスープでした。
c0088739_2129143.jpg

そしてパンの盛り合わせ。
c0088739_21292038.jpg
おお~なんと、チーズベーグルが入っていました!
c0088739_21293893.jpg
もしかして朝食以外ではお初でしょうか?

副菜は豆サラダ・さつまいも・柿とボリュームたっぷり。
c0088739_21295056.jpg


そしてメインのサルティンボッカ。
綴りは「Saltimbocca」のようで、イタリア・ローマの郷土料理みたいです。
意味は「口の中へ飛び込む」→「簡単に作れて、すぐ食べられる」だとか何とか。

このサルティンボッカ、ヤバかったです。
ひとくち食べただけで昇天するかと思いました!一瞬意識が飛びましたよ…
c0088739_21302227.jpg
豚肉をベーコンで包み、チーズソースの上に浮かべた逸品。
Zopfのお肉って本当に美味しいんですよね~。
脂身の豚肉にベーコンという組み合わせが堪らないのですが、またこの濃厚な
チーズソースがヤバウマ!食べ終わりたくないっ!!

最後の一滴まで、パンで拭わせていただきました。
またメニューにありましたら、これは絶対に食べたいです。

一方、友達が頼んだ若鶏のマスタードソース煮です。
c0088739_2131459.jpg
c0088739_21311556.jpg
c0088739_21312338.jpg
ひと切れ頂いてしまいましたが、うわ~っこちらもアッサリしてるのに
コクがあって、以前食べた時と変わらぬ美味しさ。

Zopfカフェに毎回来て飽きずに思うことは「近所に欲しい!」。
もし近所に住んだら週1で必ず行ってしまうと思います…。


カフェでひととき過ごし、1階から、初めて買ったこのパン。
【ロイヒャー】
前々から見かけていたのですが、今回初めて買いました。
パン オ ノアにスモークチーズが入り、バゲットのような形をしたパンです。
c0088739_20232461.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-27 20:34 | パン
パンに憑かれ(笑)、地元を飛び出して色々な場所のパン屋さんに行くようになり、
果ては瑣末なブログまで立ち上げるようになり…

基本的に1人でヒョイヒョイ行動してしまうのですが、この度ブログで
友達になってくれましたパン好きさんと、人生初!パンデートしてきました!
(↑デート言うな(笑))


朝は東京駅で待ち合わせ。

おはようございます、初めまして。今日は1日宜しくお願いします!
遠いところから本当にわざわざ有難うございます~。
ううっ…なのに風邪で声がマトモに出なくてごめんなさい(涙)

早速移動しますは、代々木上原・あのお店へ。
そう、「マルイチベーグル」です!
支店はおろか通販もないので、やはり遠方の方には「東京で行きたいお店」上位の
ようです。(逆に、関東の自分にとって大阪方面は憧れなのですが…)
c0088739_21454446.jpg
そしてお店に到着。
開店まで少々時間があったのですが、楽しいお話をして下さり、気づいたら
あっという間に時間になっていてビックリでした。

大丈夫、ちゃんとマルイチに来た事は現実ですよ!
無事ベーグルを買い、次に目指しますのは…

More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-26 22:01 | パン

輪粉@新座 2/2

すいません、長くなりそうだったので一旦切ってしまいました(汗)。
輪粉ベーグル、続きの甘系ベーグルです。

【ごまさつまベーグル】
何時でも美味しいですが、今の季節がとても美味しいサツマイモ。
その角切りが入ったベーグルです。
c0088739_2145589.jpg
生地に黒ごま・外に白ごまと香ばしい。
サツマイモもほっくり甘くて。
ホント、サツマイモって心の底から安心できます。

食べると自然と笑顔になってしまう、美味しいさつまいもベーグルでした!
秋って良い時期だな~と、食べながらしみじみ実感してしまうのでした。

More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-25 21:51 | ベーグル

輪粉@新座 1/2

自転車で移動販売する食べ物といえば、個人的には豆腐を思い浮かべるのですが、
お豆腐ではなく、ベーグルが自転車に乗って販売されていたりします。

そんなベーグル屋さん、「輪粉」のベーグルを買いに行ってみました。
c0088739_2149355.jpg
c0088739_21494416.jpg
現在、東京・神田美土代町と、武蔵野線・新座駅前にて販売されています。

お店の方はとても気さくで、素敵な女性でした~

ベーグルは、この日あるものを1個ずつ取り置きをお願いしました。
一緒に貰ったチラシに、ポムのベーグルが好きと書いてあったのですが、
成程~という感じです。
くるりと中が渦巻きになっているベーグルもあり、皮のバリバリさが強い!

【プレーンベーグル】
まず基本中の基本、プレーンから。ベーグルは小ぶり(いえ、マルイチとかに
比べれば、ですが…)で、大きさは川越の「VANITOY BAGEL」と同じくらいでしょうか。
c0088739_2136662.jpg
何となく重さを測ってみましたら、約100gでした。
クラムは真っ白で綺麗です。
モチモチ度は低いと思いますが、ムギュっと弾力があります。
そして皮バリが気持ち良いです!

生地は甘めで、そのままでも十分美味しかったです。
個人的に、VANITOY BAGELより詰まってる感じかな?と思います。

More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-24 21:45 | ベーグル
以前記事にした、さいたま市にある自家製酵母を使ってパンを作る「タロー屋」さん。
そのタロー屋さんにHPが出来たようです。→HP
最新情報を知る事ができるので助かります。今後は通販もする予定みたいですね。



湯河原のブレッド&サーカスへ行った際、不注意で風邪をひいてしまい、
寝込む程ではないのですが、少し寒気がしてどうも体がダルい状態。

次の日の昼食に「何か体の中から暖まるものを!」と選んだのが、
最近店舗を増やしている、担々麺と麻婆豆腐を御飯にかけた料理が売りの某店。

食べたのは、ごはんに麻婆豆腐をかけた方で、うっすら額に汗が浮かぶ位の
辛さで体の中から暖まります。これくらいの辛さがピッタリ好みですね~。

おかげで風邪からくる体のだるさは飛んでくれたのですが、今度は声の調子が頗る悪い。
週末は大切な約束があるというのに…!



↓写真は、上記お店とは全然関係のない、近所にある韓国料理屋さんのランチメニュー。メイン料理は豚肉と野菜を辛口ソースで炒めた物。
c0088739_20403693.jpg
こちらも額に汗がうっすら滲む辛さで、辛さの中にも(恐らく味噌の)甘さがあり、
美味しかったです。
メイン料理とキムチ・ナムル・わかめスープ・ライス・お茶がついてきて、
なかなかお値段はリーズナブル。重宝しそうな予感。


結局、声の調子が戻るのに1週間以上かかってしまいました(トホホ)。
本当にご迷惑をかけてしまい、すみませんでした!
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-24 06:37 | パン
天野屋旅館から坂を下り、着きましたるは創業90年の老舗「小梅堂」。
c0088739_2073294.jpg
お土産にと「きび餅」という、きび粉と白玉で作った餅にきな粉がまぶしてある
お菓子を購入。一番少ない個数で16個入りからなのですが、小さいひと口サイズなので、何個でもパクパク食べられてしまいます(汗)。
c0088739_2075369.jpg
シンプルなお菓子ですが、甘さ控えめで素朴で美味しかったです。
他にも、かるかん饅頭や温泉饅頭も美味しそうでした。


ブレッド&サーカス、お持ち帰りしたペストリーです。

【グラマラススコーン】
お店訪問1番の目的だったと言っても過言ではない、このスコーン。
c0088739_2082248.jpg
実物を見た時は大興奮でした!このゴチャゴチャと(笑)色々入っている様…
コレです、コレですよ!

More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-23 20:18 | パン
  「宿は手代の云った通り森閑としていた。夜のためばかりでもなく、家の広い
   ためばかりでもなく、全く客の少ないためとしか受け取れない程の静かさのうちに、
   自分の室へ案内された彼は、好時季に邂逅せて呉れたこの偶然に感謝した。」

夏目漱石の未完の長編『明暗』。
主人公である津田が、かつて恋人・清子に会いに行く為に、彼女が宿泊している
湯河原の旅館に赴きます。

その旅館がここ「天野屋旅館」。
c0088739_21512176.jpg
c0088739_21515144.jpg
小説の舞台だけでなく、夏目漱石自身や著名人の定宿となっていたようです。
柵がしてあり、中は見られませんでした。
c0088739_215213.jpg
改装中か何かだったのでしょうか…


とてつもない迫力のあるパンを作られるパン屋さん「ブレッド&サーカス」。
お持ち帰りしたパンです。

大型パンはハーフでも売ってくれるので、大変助かります。
…しかし、ハーフサイズでも十分大きいことに変わりはありませんでした(笑)。

【リアルカンパーニュ】
c0088739_21522152.jpg
事前に「買おう!」と決めていたパン。

More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-19 21:59 | パン

BREAD&CIRCUS@湯河原

c0088739_20222840.jpg
ついにやって来ました温泉地・湯河原!しかし、目的は温泉ではありません。
この地にあるパン屋さんといえばそう、「ブレッド&サーカス」。

ずっと行きたかったパン屋さん(そんなんばっかりです(汗))なので、
電車が湯河原駅に近づくにつれ、ワクワクが止まりませんでした。

外は生憎の雨…しかし、このテンションの中では無問題!(←そして後日…)

電車の都合で開店前の時間に到着してしまい、案の定シャッターは下りていました。
c0088739_20142742.jpg
開店時間になるまで辺りを散歩し、11時ちょい過ぎにお店に行くと…

開店前はあんなに静かだったのに…お店は既にお客さんでいっぱいでした!
c0088739_2014402.jpg


あわててお店の中に入りますと…
思わず足を一歩引いてしまう程のパンの大きさ、壮観で圧倒的です。
まさか、パンからプレッシャーが!?(笑)
c0088739_20152374.jpg


More
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-18 20:24 | パン

舟和@浦和工場直売店

愛してやまない和菓子のひとつ、芋ようかん。

「芋ようかんと言えば?」と問われれば、真っ先に思い浮かぶお店が
浅草に本店のある「舟和」です。

美味しいウイグル料理「シルクロード ムラト」で食事を済ませた後、ちょっと
甘いものが食べたくなりまして…(まだ食べるのか!)

「ムラト」からそう遠くない所に件の舟和の工場があったりします。
c0088739_2051042.jpg

その工場の入り口に直売のお店があり、舟和のお菓子を買うことが出来ます。
c0088739_2051834.jpg


バラで芋ようかん2つと、あんこ玉2つ(小豆とインゲン)を購入。
c0088739_205278.jpg
サツマイモのそのまま自然な素朴さが、ホッと心を落ち着かせてくれます。
甘さは控えめであっさりしているので、なかなか食べ応えのある大きさなのですが
飽きないんですよね~。

あんこ玉は漉し餡で、芋ようかんに比べると甘さはあるでしょうか。
一口サイズなのでパクパク食べられます(汗)。

芋ようかんもあんこ玉も、どちらも安心出来る、大好きなお菓子です。


<注意事項!>
工場直売なのですが、通常の店舗と同じ値段だったりします…
あ、でも人形焼きは二等品が安く売っていましたよ~。
[PR]
by tsure-dure | 2007-10-17 20:07 | 甘味