人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure

<   2008年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

パンデュースにて、夢だった朝食をすませ、向かうは「大阪のパン屋さん」の
代表のひとつ、「ブランジュリ タケウチ」へ!
c0088739_22105561.jpg

拍子抜けしてしまうほど近くだったので驚いてしまいました(汗)
ホント、有名どころパン屋さん密集してますね~

店内に入る為の行列こそ無かったものの、お客さんでいっぱい!
噂に聞く、厨房との隔たりが無い開放感のある店内に、思わず感無量でした。

ガンガン焼かれたパンが陳列され、しかもどのパンもしっかり美味しそうで、
ま~悩む悩む!
シンプルな食事系は少なく、甘いパンが多かったでしょうか。


買ったパン達は、目の前の靱公園でいただきます!
この公園でタケウチのパンを食べるのも憧れだったんですよね~

しっかし気になるのが、この動かないファミリー(?)。
c0088739_22111817.jpg
写真では一家が入るよう心がけました(笑)。

【天然酵母オリーブ】
c0088739_22113131.jpg
「タケウチ」のパンと聞かれれば、個人的に真っ先に思い浮かぶのが
このオリーブのパン。
結構思ったより小さかったです。
ですが、こんな大きさの中に、まるごとのオリーブが4つも入っていて!
生地の表面にはオリーブオイルが塗られているようで、指もオイリーに(笑)
c0088739_22121723.jpg
このオリーブのジューシーさと言ったら、一体なんですか!?
オリーブを噛むとジュワ~っと汁が溢れてきて凄い!
塩気も結構効いているので、これは良く言われている(?)ように、お酒のおつまみ的な
パンでしょう!

いや~インパクト強かったです。

それにしても、みなさんトレイに5・6個ガンガン乗せていく様は凄かったですが、
ガンガン補充される様も壮快でしたね~。


【クロワッサン】
c0088739_22123360.jpg
見るからにガッシリしていそうで、個人的ツボそうな雰囲気が(嬉)。
が、中はもっとすごかった。
c0088739_22124690.jpg
このしっかりした層、いや~んな感じ(笑)
サクサクでバターの風味豊かで、メチャクチャ美味しかったです!


【かぼちゃのブリオッシュ】
c0088739_22125897.jpg
せっかく秋に一歩踏み入れている時期だったので、何か季節モノを…と、選んだのが
こちらのブリオッシュ。

ブリオッシュの生地は甘めで、サクサク感を感じました。生地のクリーム色が綺麗です~
c0088739_22131620.jpg
中のカボチャクリームは、あっさりとした甘さ。もうちょっとカボチャの味が前に
出ている方が個人的に好きかな~、と(すみません~(汗)。


【クリームパン】
c0088739_22132962.jpg
忘れちゃいけないクリームパン!
こちらのクリームパンは、上に砂糖がふりかけられていて、
ブリオッシュの生地で作られていました。

この焼き色。第一印象良しっ(笑)

More
by tsure-dure | 2008-10-31 22:40 |

秋が香るパン@タロー屋

寒い、と思ったら最低気温が10度を切ってしまう、もうそんな季節になっていたのですね。

最近電車で「ダーリンは外国人」に全く会えず、少々寂しい思いをしている
今日この頃です(←思いっきりローカルネタすぎ(笑))。
山手線は時刻表示もしたほうが助かると思うのですよ!


いつも季節の旬な酵母で焼かれるパンがとても楽しみなタロー屋さん。
毎月行ってしまうのですが、先月は関西旅行やら色々あって訪問できず…

なので、今月の工房販売がとても楽しみでした。
行けない間にカボチャなど、個人的に大好きな素材でパンを焼かれていたようで、
今月もあると良いな~と当日ドキドキしながらサイトを確認!
c0088739_20573830.jpg

c0088739_20575728.jpg

c0088739_20581061.jpg



【ラ・フランス酵母のカンパーニュ 有機ドライなつめやしとかぼちゃ入り】
ううっ…凄~く食べたかったカボチャ入り。この黄色いクラムに会いたかったんです。
そして、いま現実に!
c0088739_20583088.jpg

ただでさえ袋から出す前から良い香りがうっすら漂っているので、出した瞬間、
もぎたて新鮮な香りが。
これ、本当にパンですか??

ダイレクトに「カボチャ!」と来るわけではないですが、口に含むと
フレッシュさと甘味がじわじわ伝わってきて…おいしくて泣けます。

おそらくラ・フランス酵母のみずみずしさと、カボチャの甘さのコラボレーション。

たった1ヶ月開いただけなのに、とても久しぶりな感覚です。
すっかりタロー屋さんのパンに虜、な証拠ですね~自分…

面白かったのが、中に入っているナツメヤシ。
ナタデココのようなコリコリ食感と味が、パンに不思議な演出をしていました。


【りんご酵母と2種のさつまいものクッペ】
c0088739_20592527.jpg
使われた酵母の名前を見て、頭では判っていても、いつの間にかりんごの季節に
なったんだな~と、妙に哀愁に浸ってしまいました。

クラムからりんごの風味は感じられなかったのですが、含水のしっとりさと
艶々さ、流石です。
c0088739_2059488.jpg
そして、ちょっ…中のさつまいもが滅っ茶苦茶に美味しいんですけど!?
大量に入っているわけではないのに、凄いサツマイモの甘味がするんですよ!

う~ん、生地にもサツマイモが練りこんであるのでしょうか。どうでしょう?


【柿酵母のカンパーニュ・有機カレンツと自家製栗の甘露煮入り】
c0088739_2101899.jpg
工房に導入された新しい窯の一番の恩恵がクラストではないでしょうか。
導入前のパンのクラストもしっかりしていましたが、更に立派に逞しくなって…
見た目が一層おいしそうになっています。(勿論食べても旨し!)

More
by tsure-dure | 2008-10-30 21:26 | パン
これでもか!と続くコパンさんのパン。
ホント長くてスミマセンごめんなさい…これにてラスト!


コパンさんと言えば「リュスティック」というイメージが真っ先にありまして。

本当に想い焦がれていたコパンさんのリュスティック。
まさに焼きたてに出会えたのですが、色々食べてしまった後だったので、
その場で試食できず、涙を堪えてお持ち帰りに…(自業自得)。


【いちじくとくるみのリュスティック】
c0088739_2120262.jpg
初めてのリュスティック。最初の一口はドキドキものです。

クラストはバゲットより薄くパリパリ。クラムは軽めでツヤツヤ!
ホントにコパンさん、生地が素敵です。

c0088739_21205418.jpg
そんなクラムの中には大粒のイチジクと胡桃があちらこちらの入っていて、
プチプチとネットリとコリコリが同居していて楽しかったです。

薄氷のようなクラストですが、長めにトーストすると、少し強度が増すような
感じがしました。…気のせい?(汗)


【クランベリー オレンジ ホワイトチョコのリュスティック】
c0088739_2121883.jpg
今度は緩いC字の形のリュスティック。中身は、色鮮やかなクランベリーとオレンジ、
そして白色なので生地と一体化してしまってますが(汗)、ホワイトチョコもちゃんと入ってます。
c0088739_21213143.jpg

クランベリーやオレンジの爽やかさに混じって、ホワイトチョコの甘みとコクが
時折やって来るこの感じ。大好な組み合わせです。

気を緩めると、一気に全部食べてしまいそうでした(汗)
いや~実に危なかったです。


【りんごとくるみのリュスティック(シナモン風味)】
c0088739_2122438.jpg
L字形の細身な生地には…

More
by tsure-dure | 2008-10-29 21:32 | パン
それでも続く、コパンさんのパン。ベーグルもありました!
ベーグルは日替わりで、2~3種焼いているようです。

では、さっそく。

【プレーン】
c0088739_20542435.jpg
なにはともあれ、基本はプレーン!
天然酵母系のような見た目で、表面はペトペト。
皮のヒキがとても強かったのが印象的でした。

クラムはふわふわ軽く甘みがあって、こちらのお店らしい、やさしい感じが
とても出ていて。
c0088739_20544432.jpg

生地の味、バゲットなどで感動した時と同じく、文句なく美味しい!

皮のヒキはあるものの、かたさは全体的にソフト。
囓った後の生地は潰れたままの状態で、弾力はちょっと弱かったですね~。


【クルミクリームチーズ】
c0088739_2055822.jpg
プレーンの生地に、クルミとクリームチーズが入ったタイプです。
両方ともなかなかの量が入っていて嬉しい限り。しかも美味しいですしっ!
c0088739_20561761.jpg

そして、やっぱり生地がウマいですよ~


【こしょうチーズ】
c0088739_20562979.jpg
そしてこちらは胡椒とチーズVer.
c0088739_20564538.jpg
胡椒なので辛いのかな?と、少々身構えてしまったのですが、
やはりここはコパンさん。

ほんの少しピリッとしますが、生地の甘みとチーズ上手く緩和してくれて。

やわらかい空気がベーグルから流れているのを感じます。


ホント、パンだけでなくベーグルまでもお店の雰囲気がとても出ていて、
ここまで統一感があるのは凄いな~と思ってしまいます。


ただ、本っっっ当に個人的な好みになってしまうのですが、
ベーグルはモチモチ感あふれるタイプや、ムギュっと詰まった噛み応えのあるものが
好きなので…
コパンさんのベーグルは、この点では少々弱いな~と…(汗)
(ごめんなさいっ!ホント個人的好みの問題なので!申し訳ないですorz)


ちなみに。
行った際、店頭の貼り紙で確認できたメニューは、

・プレーン
・こしょうチーズ
・シナモンレーズン
・クランベリー
・全粒粉
・全粒粉チーズ
・マンゴー
・黒豆
・ゴマ
・ゴマ大納言
・クルミクリームチーズ
・イチジクシナモン

今は無いベーグルがあるかもしれませんので、確認をお願いします~!


最近、日が落ちるとぐっと寒くなりますよね。そろそろ冬もそこまで、でしょうか。
そろそろ堪忍して掛け布団を買わないと(汗)。
ポリエステル100%布団だと湿気が籠もってしまう、と聞いたのですが、どうなのでしょう…
でも羽毛なんて高くて、とても手が出せません~(涙)
by tsure-dure | 2008-10-28 21:04 | ベーグル
京都を出発し、いざ大阪へ!

京都→大阪へは、圧倒的にJRの方が速いのは判っているのですが…
すいません、交通費ケチらせて京阪で移動です(汗)。

電車に揺られること約1時間。

遂にやって来ましたよ、天下の台所、大阪!!
昨日の京都とは打って変わって大晴天。(おかげで暑くて大変でした)
憧れの大阪パン屋さん巡り、いよいよスタートです!

最初の一軒目。
何はともあれ朝ごはん!

向かったのは、大阪パン屋さん巡りの定石、本町界隈「パンデュース」。
「朝食にはパンデュース!」と、ずっ~と決めていたんです。

本町駅から出ると、そこは見事にビジネス街。
「こんな所に、本当にお店なんかあるのだろうか?」と不安になったのですが…

ありましたありました!
c0088739_2224613.jpg

c0088739_222574.jpg


朝から店内はパンに溢れていて、いや~悩みます。
c0088739_2231675.jpg

c0088739_2233420.jpg

c0088739_2234781.jpg

c0088739_2235733.jpg

c0088739_2241273.jpg

c0088739_2242469.jpg

c0088739_2244316.jpg


冷蔵スペースには、要冷蔵の菓子パンやサンドイッチが。
c0088739_2251325.jpg
c0088739_2252444.jpg

サンドイッチは野菜たっぷりでボリュームありそうなのに、とてもリーズナブル。
c0088739_2254666.jpg


食べてみたかったタルティーヌはまだ無かったので、焼き立てのトマトが乗ったパンと、
クロワッサン、小さな菓子パンを、隣のイートインスペースで頂きました。
c0088739_228395.jpg


More
by tsure-dure | 2008-10-27 22:18 |
パン屋さんに於いて、スライスして貰うパンといえば食パン。

自分はパンのスライスが未だに大の苦手で、まっすぐ切ったつもりなのに
上と下の厚さが倍くらい違ったり、途中で生地が切れてしまっていたり…etc


「果たして食パン以外もスライスして貰えるのか?
そうして貰えると個人的に大変ありがたい!!」

日頃から思っていた疑問の、そんな実証記録。


<その1>

【低温長時間バゲット】

1本を6等分希望→OK

カフェで、パンの盛り合わせでは幾度と頂いているバゲット。
実は買うのは初めてだったりします。

c0088739_19472326.jpg
最近一新したというバゲットの、低温長時間タイプです。
気泡は綺麗にポコポコ空いていますよね~(嬉)。

クラストは程良い厚みがあり、中はしっとりモッチリ!
粉の旨味がとても出ていて、何も塗らなくてもホント美味しいです。
油断すると一本まるまる食べてしまいそうになるので、抑えて抑えて(汗)。

ううっ…バゲットが美味しいと、何となしに嬉しくなってしまうのは自分だけでしょうか?


<その2>

【胚芽カンパーニュ】

ハーフサイズは可能?→OK
スライス→OK

カフェでは、サンドイッチで使われたりパンの盛り合わせやに入っているパン。
こちらも買うのは初めてだったりします。
c0088739_1947539.jpg
1個まるまるでは流石に大きいので、ハーフで可能かどうか聞きましたら
快くOKして貰えました。
また、スライスのお願いも大丈夫でした。

厚さは「お店のオススメ」で。
こんな厚さでスライスして頂きました。
c0088739_19481083.jpg

改めて食べてみると、ホシノ天然酵母使用している影響か、やわらかい甘みがして、
そして配合の胚芽が香ばしく。
HPの説明にもあるとおり、形は違えども食パンの様に親しみやすいパンだと思います。

個人的にこのパンは、スライスしてもらった2枚分くらいの厚さで、
ガッツリ食べたい感じです。
なので、この厚さだと、ちょっと個人的に物足りなかったです(せっかく切って貰ったのに…
スミマセン!)


<その3>

【コルンバイザー】

ハーフサイズは可能?→OK
スライス→OK

こちらは以前、1回買ったことがあるような気が…
まぁ、改めて!という事で。
c0088739_19485321.jpg


厚さは1cmくらいでお願いしました。

More
by tsure-dure | 2008-10-26 19:57 | パン
「R-S」にて、Zopf製バンズのハンバーガーを堪能した後は、
何も考えなくても足が勝手にZopfの方へ(笑)。


夏にはあんなに葉が生い茂っていたお店のブドウは、いつの間にか秋に
様変わりしていました。
c0088739_17432196.jpg

c0088739_17443145.jpg

あいかわらず凄い行列で、店内に入るのに結構時間がかかってしまいました(汗)。


先ずは、この日のお目当てだった、

【あんマーブル さつま芋】
c0088739_17444593.jpg
秋の味覚のひとつ、さつまいも。その餡マーブル食パンと聞いたら黙ってはいられません。

取り置きをお願いしていまして、端っこを頂けました!
c0088739_1745314.jpg
この端がまた良いんですよね~

重い。
この食パン、ひたすら重いです。
写真撮る為に片手で持っていますが、実はかな~り頑張ってます。

それもそのはず。餡の色は薄めなので判り難いですが、生地のキャンバスに
たっぷり餡が渦巻いています。
c0088739_1746278.jpg


生地はしっとりで、リッチな味わい。
さつまいも餡は、さつまいもの自然でホクホクした甘みがウマ~!
こういうお芋の甘み、大好きです。
生地と餡の相乗効果は言うまでもなく。

…この後、6枚切り2枚一気食いしてしまったのは、ココダケノ話デス…

Zopfのレギュラー餡、どれも選べないくらい好きですが、レギュラー以外の餡も
美味しくって、いつも凄いな~と思います。

どんな種類のあんマーブル食パンが出るのか、いつも楽しみなんですよ!


【シュガーボール】
c0088739_17464473.jpg
指の先で収まってしまう、ちいさな揚げパン。

サイズこそ小さいですが、パンにはしっかりコシがあります。
表面にふりかかった砂糖のジョリジョリ感が楽しく、ほんわかしてしまう素朴な甘みで。

Zopfって、こういう小さいパンが侮れないんですよね~


【甘栗あんぱん】
c0088739_17474452.jpg
こちらは季節限定のあんぱん。「限定」って言葉に弱いのもありますが(汗)、
それ以上に甘栗も含め、栗が大好きなので!こちらも問答無用で買いでしょう~

More
by tsure-dure | 2008-10-26 17:54 | パン
Zopf訪問する際、必ず、と言って良いほど行ってしまうのが、
2階のカフェ「Ruheplatz Zopf」。

何度も行っているにも関わらず、注文した事のないメニューがまだまだ多々有り…
いつか全メニュー制覇してやる~と思いつつ、なかなか達成できないのが実情でorz

先日の訪問でも、いつも通りならR'Zに、なのですが。

Zopfから少し離れた小金原公園の隣にある小金原中央商店街の一角に、
Zopf特注のバンズを使ったハンバーガー屋さんがオープンしたと聞き、行ってみました!

そのお店は「R-S(アールズ)」。
c0088739_2014655.jpg
c0088739_202678.jpg

ランチメニューならハンバーガー+ドリンクセットで¥1000なのですが、
行ったのは日曜日だった為、ランチタイムは実施しておらず(汗)。
単品のみの注文となります。
(あ、単品でも「カーリーフライ」というフライドポテトはついてきますよ~)
c0088739_2022554.jpg

c0088739_20237100.jpg


サンドイッチ単品メニューです↓
c0088739_2113985.jpg

c0088739_212330.jpg


注文したのはシンプルかつ基本の…

More
by tsure-dure | 2008-10-25 20:09 | パン
ホントに長くてすいません!
関西パン巡り@京都、これでラストです(個々のパンのUP予定、たんまりありますが…)。


最後にやってきたのはここ、一番最初にやってきた今出川通「ル・プチメック」。
朝食の際に、これから焼き上がるパンの取り置きをお願いし、受け取りに戻ってきた
訳なんです。

でも、ただ受け取るだけじゃ終わりません~

朝の時にはお目にかからなかったサンドイッチがあったので、最後の締めに
頂いてしまいました(汗)。

【自家製テリーヌのサンドイッチ】
c0088739_20421990.jpg
見よ、この分厚いテリーヌ!すごい高さのサンドイッチです。
マルイチベーグルのサンド級です。
c0088739_2042307.jpg

このテリーヌが、とにかくヤバウマ!!豚肉と鶏のレバーが入っているそうです。

一筋縄ではいかない、複雑な味付け。
挟まれたピクルスは硬めでコリコリ。
それとは対照的に、冷蔵で冷やされたコッテリめのテリーヌは口の中に含むと脂がトロけて…


絶品です、もうっ!

他にも仔羊のトマト煮込みのサンド、なんていう凄い凝ったものまで。
こちらのシェフ、もともとフランス料理の修行をされていたそうで…流石です。

プチメックは朝イチ、そして日が沈んでから、なんていう極端な訪問になってしまったので、
今度はパンが充実している時間に伺いたいです!



パンも受け取り、涙が出るほど美味しいテリーヌサンドも頂き、やっと短かったような、
長かったような京都の1日が終わったのでしたー…。



でも大変だったのはここからで、何せパンを宅急便で送る作業は実は初体験。

梱包に手間取るは、ラップは途中で無くなるは、宅急便受付時間終了間際になっても
終わりそうになく、受付時間のばして貰えないかと半泣きで頼んでみたり(汗)…
今となっては良い思い出です、あはは…



しかし、京都だけでこんなに長くなってしまったので、続く大阪・神戸がどうなる事か(汗)
by tsure-dure | 2008-10-23 20:44 |
先日、久しぶりに埼玉県東浦和にある「パン工房 風見鶏」に行ってきました。
c0088739_20253530.jpg
(お店の写真は使い回し…(汗)。)
前回行ったのは07年4月。1年半ぶりの訪問になりますね~

本当は別の目的があったのですが、それはコッソリ後述…

雑誌「おとなの週末2008年10月号」にこちらのお店が掲載されていまして、
そこでちょっと気になったパン、

【塩パン】
c0088739_20193065.jpg
フォカッチャのような平べったい、シンプルなパン。

焼き立てから少し冷めた、良い状態で頂く事が出来ました。

あまり厚さはないのに、この見事な気泡!
c0088739_20195563.jpg

モッチモチで、本当に生地の味が美味しいです。

そして表面にふりかけられた塩が引き締めてくれて、絶妙!
c0088739_20201850.jpg

本当に美味しくて、何個でも食べられそう!
こちらのお店、やはりベースの生地がキチンと美味しいな~と再認識しました。
が、このパン、恐らく卵もバターも入っていないと思いますが、¥160というのはチト高い気が…(汗)
せめて¥100くらいだと気軽に買えるのですがorz



【ブール・チーズ(小)】
c0088739_2022418.jpg
チーズの入ったものが食べたいな、と思い、丁度こちらのパンが
あったので。

More
by tsure-dure | 2008-10-22 20:34 | パン