人気ブログランキング |

つれづれなるままに。


by tsure-dure
カレンダー

<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「今川焼き」から発展したらしい「鯛焼き」。

小さい頃から親しんでいて、最近は妙な親近感があるんです。

ここのところ鯛焼きブームなのでしょうか?色々なお店が次々オープンしていますよね。
そんなブームに煽られて(汗)、結局2店になってしまったのですが、ちょっと鯛焼き巡りをしてみました。

最初に訪れたのは、個人的に行きやすい地域、谷根千。
そう、ここにある鯛焼きといえば、真っ先に名が出るであろう…「根津のたいやき」。
張り切って行ったのですが…

…お休みでした…(涙)orz


しばし呆然としてしまったのですが、何とか気を取り直しまして。
向かった先は、「根津のたいやき」からそう遠くない場所にある「果川家」です。
c0088739_2224923.jpg


日本の鯛焼きとは少し違う分類になる、「プンオパン」という韓国の鯛焼きで、
正確には「鯛焼き」ではなく「鮒(ふな)焼き」なんだそうです。
c0088739_22245148.jpg


種類は粒あんの1種類のみ。

皮は薄皮でパリッ・サクッとしています。
そして熱々の粒あんが中からトロ~リと登場です。火傷注意!
c0088739_2225518.jpg

甘さ控えめな事もあり、ペロリと食べられてしまいました。

皮が薄く餡がたっぷりなので、餡を存分に楽しめて幸せでした~


そしてもう1店。
埼京線・十条駅近くにある鯛焼き屋さん「けんぞう」。板橋区仲宿にもお店があるようです。
c0088739_22254246.jpg

こちらは上記↑「果川家」と逆で、生地にボリュームがとてもあるという話でして。

レギュラー3種類に、季節の餡があるようです。
c0088739_22263367.jpg

c0088739_2226946.jpg


立てられた鯛焼き、壮観ですな~
c0088739_22264970.jpg


1度に焼き上がる数が少ないうえ、生地が厚いので、出来上がるのに時間がかかってしまい、
注文してから買えるまで結構かかってしまいました(汗)。

「塩入小倉あん」に惹かれつつ…最初なので、ここはシンプルに普通の小倉あんと、
季節の餡である「焼きいもあん」を。(後ろ姿、失礼…)
c0088739_2227932.jpg


こう見ると普通の鯛焼きですが、
c0088739_22273013.jpg

聞いていた通り、生地厚い!
c0088739_22274684.jpg

そして立てて焼いていたのは、生地を繋げて餡が飛び出ないように、という配慮でしょうか。

端まで餡が入っていて嬉しいです。
c0088739_2228687.jpg

餡はやはり↑「果川家」と違い、よくあるネットリタイプ。甘さも抑えてあるので
量はありますが、飽きずに食べられました。

鯛まっぷたつ(笑)!
c0088739_22282742.jpg
生地は厚いですが、フワッとしていて軽いので、見た目よりも重くないです。

そして、焼きいもあん。
c0088739_22285938.jpg
ネットリしていて、こちらも甘さ控えめで、焼き芋!という感じでした。
もう少しサツマイモの風味が強くても良かったかも?


鯛焼きって何かに似ている…と、ふと思いついたのが、あんパン!
餡を使っていて、生地に包まれていて、そしてお手頃。

親近感、どうりで沸くハズです(笑)。

以下おまけで寄ったお店。
by tsure-dure | 2009-02-28 22:50 | 甘味

弥生軒@我孫子駅

「何だか唐揚げが食べたいなぁ…」と、ふと体が(?)要求した先日。
このパターンで以前は東松山まで行ってしまいましたが(笑)

ただの唐揚げじゃ何だかつまらないし(←ヲイ)、それにこれから忙しくなって
身動きとれなくなるし、遠出するなら今しかない!と向かった先は、千葉県・我孫子駅。
c0088739_20274672.jpg


この駅のホームに、「弥生軒」という立ち食い蕎麦屋さんがあります。
(ご飯おかわり自由なチェーン店「や※い軒」とは全く関係無いそうです)
c0088739_2028690.jpg


一部で(笑)「鳥になる」と形容される、こちらの名物は勿論、唐揚げ。
その唐揚げが乗った「唐揚げ蕎麦」が有名らしいですが…饂飩にしてみました。
c0088739_20282749.jpg


ここの唐揚げの何が名を馳せているかというと…
c0088739_20284032.jpg
その大きさです。
恐らく、これまた大きな唐揚げが売りのお弁当チェーン「日本亭」と同じくらいか、
若しくは1.5倍くらいありそうなボリューム。
c0088739_2029115.jpg


デフォルトでは「唐揚1ヶ」「唐揚2ヶ」の食券ボタンがあり、それ以上は単品で
購入することになります。
c0088739_20292868.jpg

c0088739_2029438.jpg


で、今回は3個乗せてみました~
c0088739_2029051.jpg


つゆは濃いめで、この汁を唐揚げの衣に吸わせて食べると美味しい!
唐揚げも大きくてボリュームがあって、実に食べ甲斐あります。

3つで結構お腹一杯になり、満足です!


そうそう、この弥生軒は何店舗かあり、今回行ったのは6号店。
この6号店は他とちょっと特別で…

「裸の大将」こと山下清画伯はこの弥生軒で数年働いていたようで、
6号店にはプレートが飾られています。
c0088739_20304846.jpg



我孫子駅を通る、立ち寄る機会がありましたら、試しに鳥になってみては如何でしょうか?


次に狙う唐揚げは、同じく千葉県・江戸川台。
東京・日本橋にある唐揚げ定食も良さそうなんですよね~


そうそう。
伊勢丹浦和にオープンしたメゾンカイザー
パンは池袋で焼かれたものを置いているそうです。

以下食ネタ無しのアレな話題
by tsure-dure | 2009-02-26 20:37 |
常盤平駅からちょっと離れた場所にある、パンとケーキの可愛いお店「OHANA TABLE」。
お目当だったのが、こちらのベーグルです。

残念ながらプレーンベーグルは売り切れ…(涙)
しかし、嬉しいことに魅力的なフレーバーのベーグルはしっかり健在だったので、
2つほど購入してみました。

【ごまベーグル】
c0088739_2258036.jpg
店名の焼き印がとても可愛いベーグル。サイズ的には小振りな方だと思います。

「ゴマのフランスパン」もそうでしたが、ゴマの良い香り&風味が本当に見事です!
世にゴマ入りのパンは数多ありますが、ここまでゴマの良さをたっぷり堪能出来るパン、
なかなか珍しいかも?
c0088739_22582191.jpg
そして食感ですが…見た目の可愛いらしさに反して、凄いムギュ度。
潰れず、これぞベーグル!というくらい噛み応えがあります。
ハードに殆ど近いセミハード…くらいでしょうか。

トーストもしてみたのですが、あまり皮のパリッとした感じは出なかったので、
レンジのみでも良いかもしれません。

しっかりした生地に、とても素敵なゴマの風味がしっかり味わえる、美味しいベーグル。
某所(笑)で絶賛されている事、これはホント判ります!


【オレンジチョコチップベーグル】
c0088739_22584029.jpg
そしてこちらはオレンジピール&チョコという定番の組み合わせ。

ゴマ同様、オレンジのとても良い香りと爽やかさが堪りません~。
と、同時に、甘いチョコの存在がナイス!
そして生地も、同じく好みの食感で…文句無しです。
c0088739_22591923.jpg


強いていうなら、練り込まれているオレンジとチョコの影響で生地そのもの味が
判り難いので…これはやはり、是が非でもプレーンを食べてみなければ!

あと、もうちょっと大きいと嬉しいデス(汗)

でもこの値段なら妥当…なのでしょうか。
昨今の適正ベーグル価格というものが最早わからなくなっています…orz



【抹茶とホワイトチョコのスコーン】
c0088739_22593737.jpg
そして、抹茶とホワイトチョコという大好きな組み合わせの為、考える間も無く店員さんに
注文していました(笑)。

ホロホロ崩れることも少なく、全体的に軽やかです。
少し水分を取られるものの、嫌なパサパサ感はありませんでした。
c0088739_22595738.jpg
そんなに抹茶は強くないでしょう~と油断していましたら、なかなか抹茶の苦味が効いていて
口の中に残るので、ビックリしてしまいました(汗)。
でも、そんなホロ苦さの中にやってくるホワイトチョコの甘みが良いんですよ~

このバランス…やってくれます!(笑)

店頭には並んでおらず、取り置き分がチラッと見えたのですが、
どうやらプレーンスコーンもある模様。

個人的にはもっと生地が詰まってくれた方が好みなのですが(汗)、
この雰囲気がOHANA TABLEさんの色なんだな、と勝手に思ってみたり…


本当にしっかりしたパンを焼かれるこちらのお店。
とっても美味しいのにお値段は良心的で。

身近にあったら絶対に嬉しいお店です!

もうすっかり気に入ってしまったので、また必ず行きますよ~
その時はプレーンのベーグル、捕獲したいです!



そして途中、これまた気に入ってしまった「Bakery MALL」へ(笑)
c0088739_230584.jpg


More
by tsure-dure | 2009-02-25 23:11 | ベーグル

OHANA TABLE@松戸

Zopf周辺には、何店もパン屋さんがあるという、実に羨ましい地域だったりします。

以前、Zopfから近い「Bakery MALL」に伺いましたが、今回は
パンを求めて千葉からはるばる湘南までサイクリングしてしまう凄い方(ホント凄いです…)の
強~いお勧めのお店、「OHANA TABLE」に行ってみました!
c0088739_2254160.jpg

c0088739_2255749.jpg


Zopfから近いといえば近いですが、徒歩ですとちょっと辛い距離でしょうか。
新京成電鉄・常盤平駅が最寄りになります。

決して広くはないですが、ほんわかしていて、とてもキュートなお店!
パンと洋菓子と両方取り扱っていますが、パンの方がややメインでしょうか。

c0088739_2263119.jpg
ケーキは可愛いサイズで、2個くらいは簡単に食べられてしまいそうです(汗)
他にもプリンやシュークリーム、生チョコなどありました。

クッキーなどの焼き菓子も。
c0088739_2264346.jpg


そしてパンのショーケース!
c0088739_227084.jpg

そんなに種類はありませんでしたが、食パンからピザなどの総菜パンに菓子パン、
バゲットなどハード系と、基本のツボをおさえた品揃え。
c0088739_2274029.jpg

c0088739_228277.jpg

c0088739_2281438.jpg

c0088739_228448.jpg

クロワッサンなどのデニッシュ系を見なかったのですが、たまたまでしょうか?

お目当てのひとつ、ベーグル!残念ながらプレーンは売り切れでした…orz
c0088739_228535.jpg


大きいサイズもありましたが、基本的に食べやすいサイズのパンが多かったです。
そして値段が凡そ100円台と、非常~に良心的!
こんなお店が日常にあると本当に嬉しいのですが…(涙)

近所の人、羨ましすぎですよ~!!

店内に少しですが、イートインスペースもあります。
c0088739_2291161.jpg



【食パン(オハナブレッド) ミニサイズ(1/2)】
c0088739_2292967.jpg
通常1斤サイズを、背を低くして縦長にしたタイプです。
半分からOKとのことで、半分サイズをスライスして貰いました。

More
by tsure-dure | 2009-02-24 22:15 | パン

季節の終焉@Backstube ZOPF

バレンタインフリュイだけでは勿論終われません。
そして、お初パンは続くよどこまでも!(しかし、コンプリート出来る日は来るのだろうかー…)


【ネージュ】
c0088739_22192452.jpg
どうもシッカリ甘いものが食べたくて仕方なくて、目に留まったのがこのペストリー。
何度も見かけてはいましたが、今回遂に初トライです。

ホイップクリームも下層のカスタードクリームも、とてもたっぷり!
2種類のクリームが同時に楽しめてしまうなんて、嬉しすぎです。
c0088739_22194613.jpg

c0088739_22195690.jpg

ホイップクリームはフワッとしていて、一瞬で消えてしまう口溶けの良さ。
甘すぎず、上品さがありました。

そしてZopfのカスタードクリームは大好物なので、いくら食べても飽きませんよ?

全体的にふんわり軽い、まさに雪のような雰囲気のデニッシュペストリーでした!

ホイップクリーム、という所が良いんですよね~。
生クリームも美味しいと思いますが、重めになってしまうでしょうから、このパンが目指す
軽やかさが出なそうで…

この時は我慢できずに(汗)買ってすぐ、常温のままで頂いてしまいましたが、
HPの説明のとおり、冷やすのも凄い良さそうです。
次は是非冷やして食べてみます。

4月までの限定らしいので、それまでにまた買わないと!


【ハードトースト(1/2)】
c0088739_2222026.jpg
最近、自分の中で食パンブームがどうも起こり始めており、
Zopfの食パンも気になって仕方ありません。
そして、このハードトーストもとても気になっていました。

大きさは思ったより小さく、食パン1斤を縦長にした形でしょうか。
皮はそんなに厚くなく、ほぼ生地と一体化している感じです。
c0088739_22222048.jpg

バゲットのようにモッチリしているのかと思いきや、サックリで意外でした。
そして、ギュッと詰まっているのかな?と想像していたのですが、山型ゆえ、のびやかで。

う~んそうですね~個人的には、同じ生地ならバゲットの方が好みかも…(すいません!(汗))


バターや砂糖は不使用だと思いますので、スッキリ・サッパリした食パンが
食べたい時にお勧めかもしれません。


【ソーダブレッド】
c0088739_22224391.jpg
ル・クール」や「かいじゅう屋」で食べて以来、何かと気に掛かるソーダブレッド。 

そういえばZopfでも作っていて、食べたことも無かったと気づいたので、
今回お持ち帰りしてみました。

More
by tsure-dure | 2009-02-23 22:36 | パン
千葉県流山市にある、街の中華料理店「ぎょうざやさん」。
c0088739_194725.jpg

どの街にでもある、地元の方に親しまれている料理屋さんですが…
実態は、その手の人の間では有名なお店。

去年行った時はとりあえず「チャーハン・M(普通盛り)」にしてみたのですが、
今回はもう一歩進んでみまして、

【チャーハン・L(大盛り)】
c0088739_1914070.jpg
運ばれてきた瞬間、「キター!」と某所(笑)のように心の中で叫んでしまいました。
c0088739_192594.jpg

c0088739_1921858.jpg


前回M(普通)サイズと比べてみると…
c0088739_19323.jpg

c0088739_1925270.jpg
う~ん、1.5倍くらいはあるでしょうか。

Suicaを忘れてしまったので、そういえば隣の松戸市に本社があるマ※キヨカードで比較。
c0088739_1933089.jpg

c0088739_1934188.jpg

c0088739_1935081.jpg


味は前回と違わず美味しくて、モリモリ進みますね~

で。
ごちそうさまです。やはりこのボリューム、お腹一杯満足です!
これで550円はホント安い!「えっ、いいの!?」って感じですよ。
c0088739_1953541.jpg


ですが、スープはあるものの、この量で同じ味が続いてしまうので、
単品で美味しく頂けるのは流石にこれくらいが限界かも…。
ちょっともう一品、餃子など欲しいところです(店名「ぎょうざやさん」ですし(笑))。


普通でも他店の大盛りレベル、+50円で素敵な盛りになってくれますが、
ボリュームダウンのSサイズ、更にSSサイズも可能みたいです。

ガッツリ食べたい男性と少しの量で十分な女性のカップル(もちろん逆もOK!)、
何品か頼んで仲間や家族と、というシチュエーションも充分対応可能なこちらのお店。

お店の方一人で作っているので、注文から出るまでに時間がかかってしまうのが
少々難点ですが、ホント、美味しくて良いお店だと思います。

近くまで行く予定がありましたら、候補のひとつに如何でしょうか?


因みにチャーハンL、ご飯3合ちょい、だそうです。いくらなんでも食べ過ぎだ、自分orz
by tsure-dure | 2009-02-22 19:10 |
季節はずれのバレンタインものネタ。
(と言いつつも、今日立ち寄ったコンビニでチョコが半額で売られていました(笑)

つづきましては、やっと09年初訪問でもあった「Zopf」より。

【バレンタインフリュイ】
c0088739_21492554.jpg
リボンがデフォルトでついていた可愛い姿に、思わず歓声をあげてしまいました(汗)。
「フリュイ」を単にハート型にしただけでは?というのは早合点。
確かにベースはフリュイですが、これはホワイトチョコ入りです!

色々なアングルを撮ってみました(笑)
c0088739_21493833.jpg

c0088739_2150033.jpg

c0088739_21501016.jpg


この細さゆえ、ミシミシと音が鳴る固い歯ごたえ。
フルーツやナッツはギッシリ詰まっていて。
c0088739_21512810.jpg

そしてホワイトチョコの存在度が高く、あのミルキーな甘さが口の中を占めます。
ホワイトチョコ好きなので、これは堪りませんでした!
c0088739_21514878.jpg


(強いて言うと、ホワイトチョコの甘味の存在感が強かったので、
ナッツやフルーツの印象がやや薄くなってしまうのが少々残念だった…でしょうか)


このバレンタインだけの限定パン。

食べられただけでも感動ものですが、大好きなフリュイを使った、という事のみならず、
ホワイトチョコを使ったパンだったなんて!
とても嬉しかったです(涙)。

来年もまた出会えれば良いのですが!


もちろん、このバレンタイン・フリュイだけで買ったパンは終われませんよ~。

つづくっ!



「CLANNAD AFTER STORY」。
汐、可愛すぎ…萌え…
by tsure-dure | 2009-02-21 21:55 | パン
もう季節はずれも甚だしいのですが(汗)
今更バレンタインネタです。

まずは、季節モノも豊富、且つ楽しいパンも次々登場なBOULANGERIE KENさん。

2月3日節分モノは…確かあの日はあまりの強風で流石に弱気になり、訪問自体を
断念してしまったのですが(涙)、バレンタインは逃すもんか!と、張り切って行きましたよ~


【バレンタイン・ナチュレ】
c0088739_211517.jpg
いろいろな方のブログでアップされているので最早説明不要ですが…
ココア生地にチョコ・ヘーゼルナッツ・アーモンド、そして柚子。

色は濃い~ですが苦くなく、ほんのりココアが漂ってきます。
先の細い部分が固くてボリンボリンな食感が楽しかったです!

c0088739_2112595.jpg
温めると、トロリ溶ける甘いチョコレートに、ナッツはこれまたカリゴリ感が楽しく、
そして柚子の、チョコの甘さとは対照的な爽やかさ。

噛み応えのある生地とこれらが合わさって、
思わずニンマリしてしまう美味しさ(←不振人物発見!)。



【バレンタイン・フィユタージュ】
c0088739_2121168.jpg
同じなのに、並んでいるパンのどれも表情が違うのがKENパンの
特徴ではないでしょうか(笑)

これもご多分に漏れずこれもホントまちまちだったのですが(汗)、
ど~んと!オザマンドが広がっている奴を連れ帰ってみました。

まず、ココアパイ生地がザクザクでウマい!
c0088739_2123585.jpg
更に、中に入っているアーモンドクレームは甘くも香ばしさが堪らず、
そこへ投入されたカシス&フランボワーズの甘酸っぱさが素敵で!
凄~い美味しかったです。

無論、生地からはみ出てこんがり焼けたアーモンドクリームも、中に入っていたもの以上に
香ばしくて、いくらでも食べ続けていたかったです。


そして最後に気がついたこと。
「何でバレンタインもの、自分で買って自分で食べているんだろう」と(笑)。


さて、次に狙うは雛祭りでしょうか!?
今年も菱餅フィユタージュ、出てくれたら嬉しいですね~。
その他にもKENさんですから「何かやってくれるに違いない!」と密かに期待しているのですが!


やっと買いました、「OZ magazine」&「Hanako WEST」
c0088739_21143471.jpg
これから読みます~!

以下、記事に関係ない個人的な…
by tsure-dure | 2009-02-20 21:15 | パン
この時期、街はこの一色に染まっています。
そう、2月14日バレンタインデー。

お菓子屋さんは勿論ですが、パン屋さんもバレンタインに合わせて
チョコものやハート型などのパンを出していますよね。

タロー屋さんも、バレンタインまでの限定ということで、チョコを使った
パンを作られていました!
c0088739_2156583.jpg


【キンカン酵母と有機チョコレートのカンパーニュ】
c0088739_21561958.jpg
以前、夏に出ていた「ミント酵母のチョコクッペ」みたいに、チョコチップ入りだと思ったのですが…
実物を見てビックリ。
まさか生地にチョコが練り込まれた、全身チョコレート色だなんて!
c0088739_21571843.jpg

とても甘そうな印象だったのですが、お店の方曰く、ビターで大人な味。

生地は、練り込みチョコの影響か、タロー屋さんのパンにしては非常に珍しく
モッチリ・ムッチリ無しの、サクッとした歯切れの良さ。
c0088739_21573174.jpg

ホントにチョコレート味ですが、さほど甘くなく。絶妙な加減のほろ苦さ。
もとの生地の味わいも手伝って、とても面白い美味しさになっていました。
サクサク食べられてしまう、危険なパンです(笑)

とてもタロー屋さんらしいチョコレートのパンだな~と、しみじみ感じました。

ちょっと残念だったのが、いよかんピール・ナッツの存在が
少々稀薄だったかなぁ…と(すいません~!)。
いよかんピールよりはオレンジピールの方が良いかな?と思ったり。
あと、本っ当に偶然だと思うのですが、全然ラムレーズンが入っていなくて(汗)


バレンタインまでの限定パン。工房販売、あと2回ですよ~!!


【いちご酵母のカンパーニュ】
c0088739_2158334.jpg
そして、昨年みごとに魅了されてハマった、いちご酵母パン。
今年初です!

c0088739_21584574.jpg
ううっ…素敵なほど、生地からフレッシュな苺が感じられます(感涙)。
さぁ~今年はあと何個食べる事になるのでしょうか!?(笑)

More
by tsure-dure | 2009-02-09 22:15 | パン
王子「Loin montagne」雑司が谷「赤丸ベーカリー」を経て、ゴール地点は目白。
そう、目白といえば。
前々からずっと行ってみたかった「かいじゅう屋」さんです!

話に聞く通り、とても小さいお店。知らなければ本当に気づかないでしょう。
とてもほのぼのとしたお店構え。
c0088739_217770.jpg
お店の人がまた温かい方で!とても癒されました…

おお~これがマスコット(?)のペンギン!
気のせいでしょうか?なんか…片方とれてる気が…
c0088739_2172988.jpg


そしてパン!

うわ~みんな迫力あります。ホント、どれも見た目からして美味しそう!
c0088739_2165330.jpg

さんざん迷うのが常ですが、少数精鋭の品揃えなので非常に助かりました(笑)

クッキーをお勧めして頂いたのですが、この日は残念ながら作らなかったようで…

その代わりソーダブレッドがありました。
c0088739_217987.jpg



どれも食べてみたかったパンばかりで、本当に感激の嵐でした!

【木の実のぱん】
c0088739_2173520.jpg
「大きさは普通かな?」との第一印象でしたが、ズッシリ重く、スライスしたら
かなりの枚数になっていました。見た目以上に大きいです。

レーズンとナッツがゴロゴロぎっしり。しかもレーズンはジューシー。
c0088739_2193253.jpg
こんなに量が入っているにも関わらず、レーズンだけの単調な味ならず、
生地も負けじとしっかりしていました。

個人的には、もう少しクルミのコクが欲しかったところ…!
(先に頂いた「cimai」のクルミのコクが本当に深くて。印象的だったので…)

お値段、ちょっと高めに感じたのですが…やや、この重さ・大きさなら問題ないでしょう~!


【ぶどうぱん】
c0088739_2110295.jpg
こちらはグリーンレーズンのみのパンですね。
あまり量は無い?と思いきや。一粒一粒の味が濃く存在感があり、満足度高し!
c0088739_21204382.jpg

「木の実ぱん」に比べると生地部分が多く、モッチリした生地も同時に楽しめるので。
僅差ですが、個人的にはこのパンの方が好みですね~


【バゲット】
c0088739_21104631.jpg
ええと、「バゲット」というより「バタール」では?とツッコミはさておき(笑)
惚れ惚れするくらい、とても逞しい風貌です。

More
by tsure-dure | 2009-02-07 21:23 | パン